こんにちは。

徳島も暖冬で雪は降らないかと思っていましたけど

ここ数日の雪は想像以上でしたね。

みなさま大丈夫でしたか?

我が家は駐車場が凍っていたので昼前まで

外出は控えました。

 

急遽休みになった 子供達とじっくり遊びました。

 

まずは我が家にあるアナログゲーム?の中でも

『ことばカード』というゲームをしました。

2歳になった息子も同じ絵合わせをできるので

5歳のお姉ちゃんと「一緒探し」をしました。

 

image

 

 

1枚1枚バラバラになった木製カードが27枚。

9枚の絵が1枚になった木製プレートが3枚。

それぞれの絵がペアになっています。

 

写真のように9つの絵がくっついたプレートを前に置き

バラバラの木製カードから同じ物を早く探し重ねおく。

 

2歳の弟が1枚仕上げる間に5歳のお姉ちゃんは

2枚のプレートを仕上げます。

 

次はプレートを交換して…始めます。

 

全てがオープンになったこのルールなら

2〜3歳くらいの子供さんからゲームが成り立ちます。

5歳くらいの子には神経衰弱のように

裏返しにして探し当てるのも面白いですよ。

 

いくつかルールを相談しながら変えた後には

カードの方を並べて 話を作りました。

 

image

 

横で弟がお姉ちゃんの物語を絵と合わせながら

聞き入っています。

続いて弟も隣で自分が知っている中の全てのことばを

絞り出すようにペラペラと語り始めましたよ。

 

 

お次はルールがとてもシンプルなバランスゲーム。

HABA社の『スティッキー』

 

テレビ番組でも取り上げられ一時人気が出ました。

 

大人も楽しめるんですが…実はこどもにも大人気。

 

image

 

 

色サイコロを振って 出た色のスティックを抜いていく

シンプルなゲーム。

 

崩さないように引き抜くのがポイント!

 

慣れないうちや 小さなこどもさんはサッと勢よく

引き抜きますが…ゲームを繰り返すうちに

抜く場所を考えるようになり…

他の棒を動かさないようにするには

慎重にゆっくり引いてみよう!など  工夫が見られます。

 

image

 

 

順番を待つ側も  この表情。

崩れるのを待っているのか…一緒にスリルを味わっているのか。

勝ち負けなんて 関係ない!とその場の空気は

なんとも言えない一体感です。

 

さて  何回「もう一回!」と繰り返したでしょう。

悔しいから!のもう一回。

楽しいから!のもう一回。

すごく大切な積み重ねになりました。

 

 

 

まだルールは分からないけれど お姉ちゃんの次に僕だ。

お姉ちゃんも時々  追い抜かれる時もあるけれど

弟はまだ小さいから  仕方ない…とぐっと堪える時もあり

言い合いになり 小競り合いにもなりながら

優しく  一緒に喜びを分け合ったり…。

 

 

親子、家族で関わり合えるからこそ

小さな変化に気づいてあげられる 実に

アナログゲームの良さ。

 

ぜひ  生活の一部にあたたかい時間を作ってみませんか?

 

お店には3歳からのゲームも多数サンプルございます。

どうぞ  お気軽にお声をお掛け下さい。

 

お問い合わせ

木のおもちゃデポー:088-656-0636

 

木のおもちゃデポーネット店

からもご覧いただけます。↓

imgrc0067910245

 

 

福岡亜矢子

福岡亜矢子

○「昔あそび」のすすめ

 

けん玉、コマ、お手玉、折り紙、かるた・・・

昔なつかしいあそびが今注目されています。

 

昔あそび

○ととあわせ ¥1200(税抜)

○けん玉「大空」 ¥1800(税抜)

 

一度は遊んだことがあるあそびですが

日常的に遊ぶことが少なくなりましたよね。

そんなあそびが実は集中力をアップさせるそうです!

 

我が家も久しぶりに息子とコマあそびを楽しみました。

 

DSC00437

 

自宅からコマを回すときによく使っているスツールを

お店に持ち込み(笑)、息子とコマ合戦!

久しぶりに回したのですが息子は1回目から

上手にスツールに・・・

私はというと何回もしつこく割り込みながら

やっとのことで1〜2回乗る程度でした。

 

今の時代はゲームやプラスチックのおもちゃが

主体となり、決められたルールに従って脳を使って

遊んでいることも多いと感じています。

 

しかし昔あそびは失敗を繰り返し、

脳は成功に近づけるために目一杯働き、成長し、

脳の能力をさらに高めることができるそうです。

 

DSC00443

○息子の昔あそびセット(私物です)

 

勝負するならこれ!

安定感があって一番のお気に入りはこれ!

というようにコマといっても様々な種類があります。

 

DSC00444

 

慣れた技をしているときは

脳が集中モードになるのだそう。

そして難しい技にチャレンジするときは

脳は活性化モードになり、

記憶力のアップにつながるようです。

 

日没まで子供達が屋外で夢中になって遊んでいた

数十年前まで、脳の活性化なんて考える必要もなく

子供達は自然や家庭を通してさまざまな能力を

身につけていました。

 

あそびの質は時代とともに変化しています。

大人にとっても、これから成長し大人になっていく

子供達にもこういった

「昔あそび」が必要なのかもしれません。

 

コマも木芯や鉄芯、鉄輪、ブリキなど

種類がありますのでわからなければスタッフまで

お問い合わせくださいね。

 

木のおもちゃデポーには国産で本格派の

競技用けん玉「大空」が今なら色も豊富に

揃っています。年々人気が高まり、一時期入荷数が

少なくお問い合わせをたくさん頂いておりました。

保育所や学校でも年明けからチャレンジしている

子供達も多く、子供から大人まで人気の商品です。

 

インターネットでけん玉やかるたなども

お買い求めいただけます。こちらをクリック!

 

関連記事:ベーゴマあそび

 

お問い合わせ

木のおもちゃデポー:088-656-0636

 

 

藤本志保

藤本志保

 

大寒を迎え、冬も本番ですね。

寒さ対策どうされてますか?

 

我が家では、家族一人に一つ湯たんぽ生活

 

image1 (3)

 

朝も昼も、夜も、車の中でも、勉強のときも、仕事のときも

ひざの上やお腹に抱えたり、足元をあっためたりと

大活躍!!もちろん、寝るときも。

 

image2

 

何がそんなにいいかといえば・・・

エアコンのように喉や身体が乾燥しないので、

風邪もひきにくいように思います

 

身体が温まっていくにしたがって、

ゆるやかに湯たんぽの温度は下がって

いくので、こたつや電気毛布のように

身体に負担がかからず、疲れにくい。

 

手足やお腹など、冷えのきになるところを

直接、温めることができるので、

冷え対策にも。

 

DSC00100

 

やわらかくて身体にフィットして、

持ち運びもできるので、

どこでもあったか、便利です。

 

デポーのスタッフは、毎朝

湯たんぽ抱えての出勤です。

 

準備も簡単、50~60℃くらいの

お湯を沸かして入れ、しっかりキャップをしめるだけ。

厚めのタオルやブランケットにくるんで、

使うと低温やけどの心配もありません。

 

なんといっても、そのやさしい

温かさが気持ちいいいのです。

 

高い安全基準をクリアした

ドイツ・ファシー社の湯たんぽ

身体にも環境にもやさしくて、経済的。

 

人気で年末には売切れていましたが、再入荷しました。

今なら洗い替えのカバーもついて、色も選べます。

2800円+税~

 

DSC00836

 

さらに、先着10名様に、国産原料100%使用の

「蓮根くず湯」をプレゼント中です。

 

小さなお子さまには、

ペンギンやコアラの柄もあります。

サイズも小さ目で、軽いので、

お昼間や外出時にも持ち運びしやすく

便利ですよ。

 

DSC00822

 

木のおもちゃデポー&デポープラス

両店でお取扱いしてます。

 

この冬は、身体の中から温かくして、

寒さを乗り切りたいですね。

 

 

西原美智代

西原美智代

 

こんにちは、徳島でも

初雪がふりました。

 

雪帽子の下には、

春には芽をだし、

花をさかせるだろう、植物たちが

ぎゅぎゅっとパワーを

蓄え、準備しているんだろうなぁ

そう思うと、この寒さものりきれそうです。

 

 

デポーにも、春のおとずれを感じさせてくれる、

組み木のお雛さまが届きはじめました

 

中でも、私のお気に入りは

お花をモチーフにしたおひなさま

 

ゆきのしたの花びな

 

控えめな色使いですが、

凛としたシルエットが美しい

ゆきのしたの花びな

お顔の傾きをかえると

表情が豊かになりますね

 

 

椿の花びな

 

 つばきの花をモチーフにした

椿の花びな

 赤ちゃんが、よだれかけを

しているようにも見えます

 

 

桜の花びな

 

春の花の代名詞

桜の花びな

日本の四季の美しさを

感じさせてくれるようです

 

 

花びな

 

仲睦まじくよりそう

花びな

手でそっと触れると

ゆらゆらと左右にゆれます

 

どれも、手のひらにのるくらいの

小さなサイズ

 

玄関やチェストのうえに飾ったり、

家事や仕事の合間に

ちょっと目につく、デスクや

台所に飾って、ほっとするのもいいですね

 

 

うさぎ円びな

 

他にも、子ども達が大好きな

動物がモチーフの

お雛さまもあります

 

まぁるいお月さまのような

枠にすっぽり収まる、

うさぎ円びな

 

お供え物が、にんじんだなんて、

子ども達のごっこ遊びがはじまるのが

目に見えるよう

 

 

うさぎ円びな枠付き

 

子ども達が主役で

手に触れて遊べる」という、

小黒三郎さんの思いが込めれらた

おひなさま

 

木枠の中に、パズルのように

きれいに収まります。

 

子ども達だけでなく、大人の心にも

やさしさと懐かしいさを

思い出させてくれます

 

うさぎ円びな垂幕付き

 

垂幕や赤いもうせんを合わせると

一気に品格が高まりますね

 

木のおもちゃデポーでは、

組み木のおひなさまや五月人形を、

赤ちゃんの「出産祝い」や「初節句の御祝い」、

出産の「内祝い」などにして喜ばれています

 

日本ならではのお人形、

コンパクトなサイズ、ということもあり

海外のお友達へのプレゼントにされる方も

 

もちろん、ご家族やご自分のために、

こころがほっこりする「季節の飾り」を・・・

 

店頭では展示もしていますが、

ご来店できない方は、こちらからどうぞ↓

 

小黒三郎、小さな「組み木のひな人形」を集めてみました。

今なら、種類も豊富にご用意しています。

「組み木の五月人形」もご覧になってください。

 

初節句の御祝いに人気の

組み木のひな人形、五月人形段飾り」 は、

2016年夏以降仕上がりのものをご予約承り中です。

 

西原美智代

西原美智代

Return to Top ▲Return to Top ▲