こんにちは。

 

少しあたたかい日も増えてきて

冬眠から目が覚めそうな福岡です。

 

私ごとではありますが

4月から少しずつDEPOTに復帰させてもらう

予定で動いています。

子ども達の新生活の準備もぼちぼちし始めました。

 

IMG_1251

 

育休中にDEPOTの教室で

体験したかったことをいろいろと

参加させてもらいました。

 

今回は私みたいな産後ママさん向けのクラス

『バランスボール』に参加しました。

 

基本は運動が苦手な私ですが

参加してみたい!とすぐに予約したクラスです。

 

DSC02830

 

なんと言っても産後は本当に運動していなかったので…

体を動かしたい!ほぐしたい!の気持ちが強く

赤ちゃんとの参加もできるのも魅力でした!

 

先生も若く可愛らしい方で

とてもお子さんがいるようには

見えなかったくらいです。

 

参加されている方も赤ちゃんを連れて

その人のペース、赤ちゃんの様子に合わせてできるのも

ママにとっては助かりました。

 

大きなバランスボールに初めは座るのですら

難しく感じるのですが

起きてる赤ちゃんを胸に抱き、

軽く上下に弾むところから

慣らしていきます。

 

DSC02888

 

一生懸命なママ達とは裏腹に曲に合わせて

リズムをとるママの抱っこは心地よいらしく

あちこちで眠りにつく赤ちゃん。

可愛かったです。

 

赤ちゃんをマットに寝かせてあげると…

ママは本気モードです。

 

難しかったはずのバランス感覚が

少しずつ勘を取り戻していきました。

 

体もポカポカしてきて 顔も明るくなってきました。

クラスが終わったあとの達成感といったら。

育児とは違う達成感ですっきり!です。

 

 

背筋を正し深呼吸をしたのはいつぶりだったでしょう。

赤ちゃんのお世話は知らぬ間に猫背になり

腕や背中ばかりに負担がかかるし他のパーツは

あまり使っていないんですね。

 

バランスボールを体験してみての私の感想は・・・

全身に血液が巡り下半身も久しぶりに動かしたなぁ。

特に股関節が軽いといった感じです。

次の日の筋肉痛も不安でしたが2日経っても3日目も

筋肉痛はありませんでした。

あんなに動いたのに筋肉痛はないの?

驚きでした!

 

妊娠から育児…とママ業は気づかないうちに

疲労も蓄積し、なぜだか気持ちも優れなかったり。

体を動かすだけでも時間がとれないものです。

 

ぜひ赤ちゃんと一緒にママの体と心をリフレッシュ!

体感しに来てみてください。

初めての方でも自分のペースで楽しくできますよ。

運動苦手な私でも笑顔で楽しめましたから(笑)

 

DSC02821

 

*:::::::::::::::*

 

【ママ向け】バランスボールでココロもカラダもリフレッシュ♪

 

2017年 3月 9日 (木曜日)

10:30~12:00      

参加費 2000円      

定員 5名様 (残席2名)

対象 産後4ヵ月以降のママ 

講師 (社)体力メンテナンス協会 佐々木育代さん 

持ち物 飲み物、タオル、裸足になれる動きやすい服装(ジーンズ不可)

 

24時間ノンストップの育児にママの体力ついていけてますか?

産後特有の体型の悩み、

腰痛、肩こり、むくみ等を解消するエクササイズです。

産後のホルモンの変動による

自律神経4の乱れから起こる不調もケアしていきます。

バランスボールを使って楽しく

ココロもカラダも整えましょう。

レッスン後は美味しいお茶でほっこりteaタイムもありますよ♪

親子参加OK

 

*:::::::::::::::*

 

◎まだ空きがございます。

イベントのお申込みがネットからも
 できるようになりました。↓↓↓

イベント申込

 

 

 

 

 

福岡亜矢子

福岡亜矢子

 

こんにちは。

 

お久しぶりです。育休中の福岡です。

新しいDEPOTになり教室が本格始動し始めました!

妊婦さんにおすすめの講座も始まります。

 

「助産師さんによる骨盤ケア」

 

講師は、私も何度も指導してもらったことのある

とても頼りになる助産師の原田さん。

 

先生との出会いは、2人目の産後に骨盤ケアに参加したとき。

妊婦さんの友達と参加して、ケアしてもらい

自分の体の癖みたいなものを知りました。

 

 

あやちゃん

 

 

そして3人目を妊娠して

3度目の妊娠は悪阻があったのです。

昔から悪阻には薬はないと知っていたのですが

どうにかならないか?と1人悩んでいました。

 

そこでDEPOTの西原さんから紹介してもらい

原田さんに再びお世話になりました。

 

何度お会いしても

1つ1つ丁寧にわかりやすく説明してくれて

少しのポイントや姿勢、体操でパッ!と

目の前の曇りや息苦しさが

薄れた感動を今でも覚えています。

顔色まで良くなり周りの方に驚かれました。

 

毎日変わっていく体型や赤ちゃんの成長。

そしてお腹の中での赤ちゃんの向き。

私は何度も赤ちゃんが廻り

なんと36週で逆子になりました。

またまた自分ではどうにもならなくて

原田さんに施術してもらいました。

 

その時も赤ちゃんに

「その向きがいいの〜?」と

ニコニコと優しく話しかけてくれて

赤ちゃんを撫でながら施術をしてくれましたが

出産に向けて緊張していた私をほぐしてくれたのでした。

癖や疲れやすい場所は自分でも気づかないことばかりです。

 

もちろん担当医師はいますが、より赤ちゃんやママに

寄り添うお話や体操、ケアなど本当に心強いです。

 

自分の体でありながら 妊娠中は本当に未知の世界なんですよね。

そして毎回その子その子によって違います。

やはり妊娠は奇跡の繰り返しだと改めて思いました。

 

トコちゃんベルトも

きちんと体型やお腹の出具合など

その人に合った巻き方がとても重要だと思いました。

 

赤ちゃんがお腹の中で過ごしやすいように

赤ちゃんを包み、ママを支える大切な役割をしてくれる骨盤。

骨盤を知ることで日々の妊婦生活も前向きになり

出産へ向けての心構えが備わりますよ。

 

 

あやちゃんと赤ちゃん

 

 

はじめて妊娠、出産される方も

2人目、3人目を妊娠されている方も

元気な赤ちゃんとお母さんの体を整える

「妊婦さんのための骨盤ケア」おすすめです!

 

 

 

*:::::::::::::::*

 

日時/   1月22日 (日)  10:00~12:00

             14:00~16:00

            2月24日 (金)  10:00~12:00

              3月12日 (日)  10:00~12:00

 

参加費/  3000円

 

講師/   みさ子助産院

      原田美佐子さん

 

定員/   6名様

 

対象/   16週以降の妊婦さん

     *医師の診察において経過の順調な方

 

持ち物/  フェイスタオル2枚、バスタオル2枚

      飲み物、動きやすい服装  

 

*:::::::::::::::*

 

◎イベントのお申込みがネットからも
 できるようになりました。↓↓↓
 名称未設定-1
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡亜矢子

福岡亜矢子

 

こんにちは。お久しぶりです。

育休中の福岡です。 

朝晩は冷えこみ

体調管理に気をつかう時期になりましたね。

我が家はまだ風邪もひかず元気に過ごしています。

 

出産前は毎月のように育児ブログを書いて

少しでもお役に立ちたいと

思っていたのにこんなにも過ぎてしまいました。

 

夏の記録になりましたが少し残せたらと思います。

 

産後はデポーやデポープラスにお客さんとして

通っていました。

出産の内祝い選びに何度も通い、

その時にお客様から声をかけてもらい

息子もお披露目することができました。

ありがとうございました。

 

もう5ヶ月になってますが3人目育児の中で

気づいたことを簡単に書いてみようと思います。

 

 

まずは 退院し初めて6歳になる娘、

3歳になる長男と

初めて会った時の様子です。

 

  1. img_5893 

    上の2人は嬉しさと
    小動物を見るようなもの珍しい物を見る

    ような様子で少し近寄るのに数分かかりましたが

    もう触ってしまえば、おもちゃか、

    お人形かのように大歓迎されました。

    お腹の中から知っていたはずですが

    騒がしいところにやって来たと感じたでしょうね。

     

    うちの子は3人とも

    よく飲みよく寝る子達なんですが

    生後1ヶ月くらいまでは

    睡眠時間23時間くらいでした。

    お腹空いて泣いても授乳し始めたら

    飲みながら寝てしまいます。

    そのため満腹にならずに眠るので

    頻回授乳してました。

     

    この写真は生後1ヶ月くらいです。

    娘のウォルドルフ人形C体と変わらないくらい。

    ちなみに人形のお布団をかけてもらって

    暑そうです。

     

    img_6147

     

    この頃は息子もまだ髪があります。

    (毛量に注目してください。)

    光や人影、音にも反応して

    日に日に成長が見られました。

     

    3週目くらいからは乳児湿疹も少しでましたが、

    慣れたもので清潔に保ち、

    デポーのハーブウォーター(どくだみ)が

    お風呂上がりの日課になりました。

     

    img_6279

     

    2ヶ月頃にはおじさんみたいに

    寝る時も増えリラックスしてるようでした。

    起きてる時間が短くて家族でも

    目を開けて欲しい!が口癖でした。

    3人目で初めてたそがれ泣きを経験しました。

    1週間だけ続きました。

    本当に夕方に泣くんですね。

    1時間くらい抱っこして寝たり泣いたりを

    繰り返しました。

    泣いてる間は授乳も拒否で

    たそがれ泣きだということを確信しました。

     

    1ヶ月半くらいからは物をじっと見るようになり、

    ピントを合わせてるようでした。

    2ヶ月半には偶然ではなく

    感情に合わせたように笑うようになりました。

    呼びかけに大きな声を出すようになりました。

    あーうー!が止まりません。

    夕方に上の子達が帰ってきたら

    寝るまで起こされているので

    昼夜が逆転することはなく

    スムーズにリズムが出来上がりました。

     

    img_7457

     

    長くなってしまいそうなので

    3ヶ月頃からの様子は次に書きますね。

     

    あっ!髪の毛のこと最初に書きましたが

    薄くなってるのに気づかれましたか?

     

    うちの子達は生まれてから5ヶ月くらいまでは

    前が薄くなるのでーす。

     

    あっという間に2ヶ月が過ぎてしまいましたが

    なってみないと分からない事ばかりです。

     

    なんとか3人の子育てに日に日に

    慣れてきたように思います。

    先輩ママさん!いろいろ教えてください。

     

    デポーもデポープラスも新しくなって

    Openしたすぐの週末は

    少しだけお手伝いに行かせてもらいました。

     

    今週末、来週末も少しだけ

    お店に立たせてもらう予定です。

    どうか気軽に話しかけてください。

    クリスマス予約フェアーも始まってますし

    是非この機会に

    ご来店心よりお待ちしております。

     

    福岡亜矢子

    福岡亜矢子

 

こんにちは。

育休中の福岡です。

今週は急に寒くなり乾燥も感じるようになりましたね。

我が家もあれこれと冬支度を始めました。

クリスマスツリーも飾りましたよー!

一気に冬モードです。

 

img_0015.jpg

 

服や布団の入れ替えと我が家はもう一つ

強化することがあります。

 

病気の感染予防です!

外出しないわけにもいかず

そんな時にも心強いアイテムです。

 

dsc02010

 

こちらのアワーミスト ・アワーミストEXです。

安心安全な原料ですが

しっかりと除菌消臭してくれます!

 

dsc02017

 

 

我が家には3人子どもがいます。

0歳から6歳。上の子2人は学校に通っていますが

いろんな病気が流行り始めました。

お友達がお休みし始めると聞くと

ビクビクしていますが

帰宅したらうがい手洗いの後に

シュッ!です。

 

外出先で車に戻ったら手を広げてシュッ

 

dsc02013

 

他にもいろんな使い方をしています。

まな板やお弁当の蓋の裏の除菌。

マスクに吹きつけてから装着したり

エアコン掃除やお部屋の空気が汚れているような

気がしたら空中にも。

赤ちゃんの歯がためや赤ちゃんが舐めてしまいそうな

場所のお手入れにも。

オムツかぶれの急ぎの対処にも。

 

img_0014.jpg

 

流しやキッチン洗面台、テーブルの仕上げの拭き取りや

歯ブラシのブラシにも吹きかけて乾燥させたり。

洗えないソファーやクッション、ドアノブ、車内の椅子やハンドルに

もちろんチャイルドシートもシュッシュッ!として

最後に乾拭きか乾かすだけです。

 

ニオイ対策にもいろいろなシーンで使えるそうですよ。

ペットを飼ってる人にも安心で人気です。

 

凄く小さな霧状に出るのでムラなく広がり

なにより長持ちします!

拭き取りも簡単なので出番はたくさん。

 

お口に入れても安全でニオイもないので小さな息子の物にも抵抗なく

使っています。

 

我が家も使い始めて3〜4年になりますが

インフルエンザは感染してないです。

 

仕方のないことですがなるべくなら家族に移し合い

したくないですよね!

 

安心安全な原料でできていて

何役もこれ一本でできるからいつも身近なお守りです。

 

dsc02012

 

便利で重宝するのでリピーターさん続出です。

大切なイベントを控えた季節を元気に乗り越えるために

一役かってくれるこちらを是非お試しください。

 

アワーミストEXスプレー ¥1500+税

 

 

 

福岡亜矢子

福岡亜矢子

 

こんにちは。

少し長くなりますが こんな出産もあるのか…と

誰かのお役に立てたらという思いで

レポートしたいと思います。

 

image

 

 

 

 

今回のお産は逆子から始まりました。

 (逆子のケアもしましたが別記事に書きますね。)

38週で逆子までいかない変な位置に赤ちゃんの頭が

ありまして…外回転術でも治らず次の週の

帝王切開の日を決めて帰りました。

 

その健診から2日後の夜中におしるしがありました。

ただ上2人の出産もおしるしから4日は経過して

いましたので、慌てませんでした。

 

そして、4日目くらいが丁度満月の日でした。

もしかしたらね…なんて思っていました。

 

家事も終わりソファーで昼寝から覚めた直後の

15時から下腹部の痛み開始でした。

前駆陣痛か恥骨の痛み、産道の開きかけなのか

急ぐことはないかもしれないですが

陣痛カウントするアプリで間隔を計測しました。

いきなり10分切りました!の表示。2~8分間隔。

痛みは生理痛くらいで 元ある子宮の辺りが痛いだけ。

お腹全体はピキっと張るだけ。

 

 

これで病院に走っていいのかな?判断迷ってました。

でも下の方が痛いなら赤ちゃんの頭が

下がってきてるということかも…?

いきなり こんな間隔で来るなんて…。

また遠のくのではないか?と迷いながら
入院の最終チェックをしようっとと歩き始めたら

足が止まるほど痛い!下腹部だけが痛い!
下からお腹を抱くようにしたら 痛みが和らぐ。

自分の状況を冷静に判断して…

自宅出産になる前に病院に行こう!っと

決意しました!

 

家にいた主人にも用意してもらい家を出発したのは

行くと決めてから20分もかからないくらいでした。

 

image

 

 

病院に着いたのは15時半。

日曜日だったので車もスイスイ。
総合病院なので救急受付は混んでましたが

経産婦の陣痛なので 早めな診察。

担当医ではない当直の男性医師。

内診、エコーして
「逆子治ってる!頭下だ!
子宮口7~8センチ(開いてる)だね。 入院ね。」

はー。病院来て良かった。とホッとした瞬間でした。
あのまま家に居たら自宅出産だったわ~。

すぐに病棟に車椅子で移動すると…

陣痛室には行かず分娩室へ…。この時点で16時。

待機してくれていた助産師さんは母親学級の司会の方。

なんかホッとしました。

助産師さんも覚えてくれていて 陣痛の間に分娩室の用意を

しながら上2人の出産の流れなど細かく丁寧に

確認してくれてリラックスモード。

少し陣痛が遠のいたりはしたけれど 少しずつ間隔が

整ってきました。

 

 

今のうちにテニスボールをお尻に敷いて座り
赤富士を描きました。
仲良い友達に赤ちゃんが来ますように。。。

心から願いを込めました。

赤ちゃんパワーももらいました。

不思議なもので赤ちゃんが生まれ出てくるための

痛みが陣痛なら 痛さまで愛おしいのは

母心なんでしょうか。

分娩室で描くなんて思わなかったけれど
陣痛室で待機の時間なかったので
年配の助産師さんが なにそれ~?と初めて見る

儀式みたいに 質問攻撃にあいました。

 

 

リラックスモードなうちに 少しずつ陣痛が強まり

始めました。

って言っても自然呼吸で主人と会話できるくらい。

まだ 下からの出血、破水なし。

赤ちゃんの位置は高め。子宮口8~9センチ。

赤ちゃんの顔の向きはまだ…何時の方向。

とか助産師さん同士の会話で言ってたなぁ。

 

「赤ちゃんが骨盤に回りながら下りてくるはずだから

まだかなー。」と若い助産師さんの予想。

ただ 上2人の出産経験から推測すると2度とも

赤ちゃんの位置は高めから子宮口全開の…早い展開。

 

内診する度に主人は外に出されました。

それからすぐです。内診中にパシャリと破水しました。

たぶん17時17分でした。(陣痛から約2時間)

 

助産師さんは「破水したら 早いかも。

回りながら下がってくるかも?軽くいきんでみる?」

しかし、まだ 自然にいきむ程の陣痛では

ありませんでした。

 

そこからですね。

本当に下に向かって押されるような陣痛!

長男の出産の痛み思い出してきた~!
なんだか 恐怖心が増しました。

 

 

旦那は「もう少しで満潮だよ。」と話しかけてくるし。

モニターの見方忘れたとか笑ってるし!

もう返事はしませんでした。

出産あるある!?

旦那さんとの温度差ありますよね〜。

今から思えば主人も3度目の立会い出産。

2人目はへその緒を切りましたし、3回目の立会いの

余裕でもあったんでしょうかね。

感謝をしなければなりません。

助産師さんが交代の時間になり 次の助産師さんは

またまた 母親学級の時に司会指導をしていた

貫禄ある主任さん。

優しいけどピリッとした感じの人。

でも安心感あるわー。

間で経産婦を褒めたりするのも上手。

この少しのリラックスや安心感で背中を押してくれるんだと

改めて実感しました。

 

内診しては 「いきみたくなったら押してね」と

ナースコール渡して消える。
分娩室に私1人。

マックスの痛みでないけど 頭が下がってきた気がして

ナースコール押してみました。

今思えば動揺し始めていたのかもしれません。

 

次は先生が来てくれました。
内診すると「全開だね。」

そうそう!ここからよねー!ここからは早いはず!
自分の心に話しかける。

そこから 陣痛3回目くらいの波で…あ!

自然にいきみたいかも?に変わり

廊下で待機の主人も分娩室に呼ばれる。

 

 

助産師主任さんが 優しく「いきんでみる?」
私「はい。ふー。んー。んー。」

声は出てないです。
ソフロロジーなので深い長い呼吸のみ。

主任さん「上手!さすが経産婦さん!」

主任さんが股を押さえて
「もういきむの止めて!呼吸してね!」

私、いきむの止めるのどうだっけ?

だって股痛いんだけど…って考えてたら
隣でのんびり手袋はいてる先生。

 

 

その間に私小声で「股が痛いです。」←まだ敬語に

できる冷静な自分が面白くて少し我に返りました。

 

先生が手袋装着できたら 主任さんが 少し後ろに

下がったと思ったら

どぅるーん!!

 

主任さん赤ちゃんキャッチしながら
「はい。おめでとうございます!」
「男の子ですよ~!」
18時27分。

 

 image

 

私も主人も はい?!もう出たんですか?

って顔になっていたはずです。

なんで押さえてたの?お股が痛かったやないのー!って内心。

言えるはずもなく 赤ちゃんを胸の上で

見せてもらい赤ちゃんの処置が隣で始まりました。

 

私の処置の間は主人は廊下へ。

処置をしてもらいながら胎盤も見せてもらいました。

胎盤の感じも懐かしい!

胎盤の重さ600g、へその緒60センチ。

赤ちゃんの処置も終わりました。

赤ちゃんは3400g、51.5㎝

予定日より10日も早いのに大きかったです。

上2人みたいに40w5dまでお腹でいたら

帝王切開だったかもなぁ…。

なんて 考えたりもしました。

 

image

 

 

 

しかし 奇跡のように 逆子も治ってくれて
満月の満潮時間に産まれてきてくれて
赤ちゃんが産まれてきたいタイミングを

選ぶんでしょうね。

 

出産は本当に奇跡、命がけですね!

 

3度目の妊娠は悪阻から始まり、何度も逆子や横向き

にもなり 『母と子は繋がっている』ということを

考えさせらました。

 

毎回違う出産だからこそ その子らしい出産なのかも

しれません。

いろんな想いを繰り返し母になることを試されている

ようでもありました。

 

 

 

 

 

こんな感じであれよあれよと出産は終わりました。

長々となりましたが読んでいただき

ありがとうございました。

福岡亜矢子

福岡亜矢子

Return to Top ▲Return to Top ▲