こんにちは。

毎日寒い日が続いていますね。

 

修理担当、小谷です。

 

今回は人気のおもちゃのムジーナの修理です。

赤ちゃんのおもちゃですが、

お兄ちゃんが上に乗ってしまったようで

割れてしまっています。

 

まず、足の部分を外します。

次に割れているところを広げて、

ボンドを入れていきます。

中までしっかり広がるように、

紙を差し込んで丁寧につけていきます。

 

 

IMG_3235 - コピー

 

 

IMG_3233 - コピー

 

全面についたらテープで固定し、

さらにずれないようにクランプでとめます。

ボンドが乾いたら出来上がりです。

 

IMG_3236

 

IMG_2315

 

 

また、赤ちゃんが楽しく遊べますね。

一度割れて接着した木製品は、

強度が増すので今まで以上に安心して使って頂けます。

 

お持ちのおもちゃが壊れて、

「このおもちゃって修理できるのかな?」と思ったら

デポーの、おもちゃのお医者さんにご相談くださいね。

 

**********************

DEPOT

 

【経営ビジョン】

〝子育てをして良かった〟と心から思える

人・まち・未来をつくる企業となる

 

【ミッション・使命】

働く女性や子育てママの悩みを解消し、

笑顔あふれる社会にすること

 

【経営理念】

すべては家族の笑顔のために

 

**********************

木のおもちゃデポー

食と暮らしと絵本のお店デポーplus*

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

営業時間 10時~18時

毎週月曜日定休日 (月曜祝日の場合は、翌日火曜日)

駐車場は店舗前に10台 店舗裏に8台

*********************

小谷有紀

小谷有紀

「おもちゃのお医者さん」
修理担当、デポー小谷です♪

今回の修理はかわいい「アヒルの家族」

 

お父さんが子どものころ使っていたアヒルの家族。

子どもさんが遊べるように修理をしてほしいと相談を受けました。

 

8DAF9873-7808-4C34-B4F6-8FFE0D49E278

 

おもちゃのお医者さんは大張り切りです。

「良いものを大切に長く使ってもらいたい」

デポーが、ずっと大切にしている思いと同じなのですから。

 

親子二代で同じおもちゃを使えるなんて、素敵ですね。

 

修理スタ―ト!

お母さんアヒルから離れてしまった子供アヒル、迷子になったら大変ですね。

つないでいた部分が折れてしまっています。

 

84E40895-F79A-40D2-BE41-ED43090BA741

 

棒を入れる深さを考えて作ります。

 

8E75E93F-08A3-41A0-BA0C-767270FCDE32

 

折れた部分をのこぎりで切ります。

 

BFAD0310-18DB-4697-A1A3-2A8FD9D02CC5

 

新しい棒を入れる穴をドリルで開けなおします。

 

05877CCE-EB72-4DB7-9254-E35C10F79DD3

 

やすりをかけて、棒のサイズを調整します。

次に、アヒルさん側に折れて残っている棒を切り、新しい穴をドリルで開けます。

 

223CEB7C-7495-4D62-9C71-BF97FE78C022

 

 

DCF5B5C9-BB8E-4A4E-A9BF-231773558EB1

 

仕上げは、木づちでしっかりと。

 

54CC47BE-6730-4DC1-8E4B-291EC51AEDD3

さあ、完成♪

 

元気になったアヒルさんたちは、どこにお出かけするのかな?

大切に使って頂けること、

そのお手伝いができることの喜びを強く感じた今回の修理でした。

 

CDAF27A4-BFA3-484E-BB27-5E9CD88E8170

 

2C7D0E07-DB77-4E48-AFA1-D4B8090DFBF1

お店にお持ちいただくか、
郵送して頂いても修理ができますのでまずはお電話でご相談くださいね。

 

 

***********************
木のおもちゃデポー
食と暮らしと絵本のお店デポーplus*
徳島市沖浜町南開330-1
088−656−0636
月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)
営業時間 10時~18時
駐車場は店舗前に10台 店舗裏に8台
**********************

小谷有紀

小谷有紀

過ごしやすい季節になりましたね。

虫たちの声を聴きながら、ゆっくりお家遊びも楽しめそうです。

 

こんにちは!修理担当の小谷です。

 

今回の修理はパズルです。

沢山遊んでくれたので、パーツが無くなってしまったようです。

メーカーでパーツの取り寄せができないものだったので

製作することにしました。

 

B83BF6A2-3BD2-44C8-B934-BF235A12BC5A

 

パズルは、ひとつなくなっても気になりますよね。

埋まらないところがあると、完成した時の達成感が

味わえないように感じます。

 

FECCCE61-BB38-4999-ACA4-CACE025245DE

 

制作はまず、なくなったパーツの型をとり、

次に、それを糸のこで型のとおり丁寧に切っていきます。

仕上げは、サンドペーパーでざらつきを無くして

手触りよく仕上げます。

 

009C42AC-3BA3-41A7-8983-4BD80D4C625D

 

次にポッチの棒の太さのサイズに合ったドリルで、

穴を開けます。

ボンドを付けてポッチをしっかり接着したら完成です。

 

IMG_1170

 

 

新しくなったパズルパーツに、

オリジナルで好きなイラストを描いてみるのも楽しいですね。

 

 

IMG_1171

 

 

デポーでは、パーツの取り寄せができないものでも

修理できることがあるので、ぜひ一度

ご相談ください。

 

 

IMG_1173

 

今回は、保育園さんでたくさんのお友達に遊んでもらったパズルです。

ながく大切に遊んでもらえるように工夫して

心を込めて修理しています。

 

おもちゃの修理のご相談は、スタッフまでお気軽にお声かけください。

 

***********************

木のおもちゃデポー

食と暮らしと絵本のお店デポーplus*

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

営業時間 10時~18時

駐車場は店舗前に10台 店舗裏に8台

**********************

小谷有紀

小谷有紀

 

こんにちは、修理担当の小谷です。

 

木々の緑が美しい季節になりましたね。

自転車で出勤した昨日は、

風がとっても気持ちよく感じられました。

 

A3FDEE03-14FE-4951-BFF8-E8A890C18C61

 

デポーにはおもちゃのお医者さんがいるのをご存知ですか?

大切に使っていたおもちゃが壊れてしまった時は

おもちゃのお医者さんにご相談くださいね。

今回は飛行機の修理のお話です。

 

たくさん飛んだからでしょうか、

羽の部分がおれています。

 

0B1CC583-86D5-4C31-B7D0-803DE9953C1D

 

そのまま接着すると、また遊んでいるうちに

外れてしまうと思うので、ここでひと手間、芯棒をいれます。

 

芯棒のサイズを決めてドリルで、穴をあけ、

折れた羽のほうにも位置を合わせて穴を開けます。

 

ボンドをつけてしっかり接着すれば出来上がり!

 

82F19CE6-30AC-44E7-9F2F-693255C6D8BB

 

 

デポーでお買い上げ頂いたおもちゃは、

おもちゃのお医者さんが、工夫をこらして修理させていただきます。

パーツの取り寄せもできますので、まずはご相談くださいね。

 

長く大切に遊んでいただくために、心を込めて修理をしています。
修理すればまた遊べるようになるのも木のおもちゃの良さですね。

子ども達に、伝えていきたい心の一つです。

 

 

木のおもちゃデポー

食と暮らしと絵本のお店デポーplus*

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休 月曜が祝日の場合は翌日休)

営業時間 10時~18時

駐車場は店舗前に10台 店舗裏に8台

 

小谷有紀

小谷有紀

こんにちは。
時計制作、修理担当の小谷です。

風と虫の声に 秋を感じられるようになりましたね。
これからの季節は、お家でゆっくりあそぶ時間が楽しくなりそうです。

ところで、子どもさんのお気に入りのおもちゃは  ありますか?
デポーでも人気のおもちゃの一つ  プラステン!
棒にさしてあそぶのはもちろん、きれいな色を順に並べたり、ヒモを通したり、ままごとの材料に変身したり。
あそびが広がるおもちゃですね。

 

S__43163667

そんなプラステンですが、棒の部分が折れてしまった時の修理を紹介します。

 

■まず折れた棒を根元からカットします。この時、他の部分に傷が付かないよう紙などを当てて気をつけて作業します。

 

S__43163661

■次に元の場所に穴を開けます。

 

S__43163662

 

■深さを測りドリルで垂直に開けていきます。

 

S__43163664

■そして、メーカーから取り寄せた棒をボンドを入れた穴にしっかりと差し込みます。

 

S__43163665

 

■木づちで打ち込み、他の棒と高さを合わせます。

 

S__43163666

はみ出したボンドを拭きとり、乾いたら 完成です。
S__43163667

壊れたたおもちゃは、パーツの取り寄せをして修理することも出来ますので、

一度 ご相談下さい。

いつまでも大切に使っていただけるよう、心を込めて修理しています。

 

 

木のおもちゃデポー

食と暮らしと絵本のお店デポーplus*

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

営業時間 10時~18時

駐車場は店舗前に10台 店舗裏に5台

小谷有紀

小谷有紀

Return to Top ▲Return to Top ▲