こんにちは、修理担当の小谷です。

 

木々の緑が美しい季節になりましたね。

自転車で出勤した昨日は、

風がとっても気持ちよく感じられました。

 

A3FDEE03-14FE-4951-BFF8-E8A890C18C61

 

デポーにはおもちゃのお医者さんがいるのをご存知ですか?

大切に使っていたおもちゃが壊れてしまった時は

おもちゃのお医者さんにご相談くださいね。

今回は飛行機の修理のお話です。

 

たくさん飛んだからでしょうか、

羽の部分がおれています。

 

0B1CC583-86D5-4C31-B7D0-803DE9953C1D

 

そのまま接着すると、また遊んでいるうちに

外れてしまうと思うので、ここでひと手間、芯棒をいれます。

 

芯棒のサイズを決めてドリルで、穴をあけ、

折れた羽のほうにも位置を合わせて穴を開けます。

 

ボンドをつけてしっかり接着すれば出来上がり!

 

82F19CE6-30AC-44E7-9F2F-693255C6D8BB

 

 

デポーでお買い上げ頂いたおもちゃは、

おもちゃのお医者さんが、工夫をこらして修理させていただきます。

パーツの取り寄せもできますので、まずはご相談くださいね。

 

長く大切に遊んでいただくために、心を込めて修理をしています。
修理すればまた遊べるようになるのも木のおもちゃの良さですね。

子ども達に、伝えていきたい心の一つです。

 

 

木のおもちゃデポー

食と暮らしと絵本のお店デポーplus*

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休 月曜が祝日の場合は翌日休)

営業時間 10時~18時

駐車場は店舗前に10台 店舗裏に8台

 

小谷有紀

小谷有紀

こんにちは。
時計制作、修理担当の小谷です。

風と虫の声に 秋を感じられるようになりましたね。
これからの季節は、お家でゆっくりあそぶ時間が楽しくなりそうです。

ところで、子どもさんのお気に入りのおもちゃは  ありますか?
デポーでも人気のおもちゃの一つ  プラステン!
棒にさしてあそぶのはもちろん、きれいな色を順に並べたり、ヒモを通したり、ままごとの材料に変身したり。
あそびが広がるおもちゃですね。

 

S__43163667

そんなプラステンですが、棒の部分が折れてしまった時の修理を紹介します。

 

■まず折れた棒を根元からカットします。この時、他の部分に傷が付かないよう紙などを当てて気をつけて作業します。

 

S__43163661

■次に元の場所に穴を開けます。

 

S__43163662

 

■深さを測りドリルで垂直に開けていきます。

 

S__43163664

■そして、メーカーから取り寄せた棒をボンドを入れた穴にしっかりと差し込みます。

 

S__43163665

 

■木づちで打ち込み、他の棒と高さを合わせます。

 

S__43163666

はみ出したボンドを拭きとり、乾いたら 完成です。
S__43163667

壊れたたおもちゃは、パーツの取り寄せをして修理することも出来ますので、

一度 ご相談下さい。

いつまでも大切に使っていただけるよう、心を込めて修理しています。

 

 

木のおもちゃデポー

食と暮らしと絵本のお店デポーplus*

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

営業時間 10時~18時

駐車場は店舗前に10台 店舗裏に5台

小谷有紀

小谷有紀

お家や保育園で、

壊れてしまったおもちゃ、眠っていませんか?

パーツがなくなったまま遊んでいませんか?

 

今回デポーのお医者さんにやってきたのは、

北欧のトラックです。

使いこまれて、いい飴色になってますね。

 

S__39641106

 

お手紙や荷物が重かったのでしようか?

タイヤの部分が折れてしまっています。

 

S__39641107

 

まず、折れているところを

真っ直ぐノコギリで切ります。

 

次にペアになっている

もう一方の棒の部分も切ります。

棒が入っていたところにドリルで穴を開けます。

 

S__39641108

 

棒と同じサイズに開けた穴をきれいにしてから、

ボンドを入れて棒を差し込みます。

 

S__39641109

 

もう一方も同じように差し込み、ペーパーをかけ、

ボンドが完全に乾いたら 出来上がり!

 

S__39641110

 

また、たくさんの荷物を乗せて走れるようになりました。

 

S__39641111

 

 

デポーでは、おもちゃを永く大切に

使っていただくために修理をしています。

 

壊れてしまった時は、おもちゃのお医者さんに

一度ご相談下さいね。

 

 

お問い合わせ お申し込みは

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

小谷有紀

小谷有紀

デポーでは、木のおもちゃや、

時計の修理をお受けしています。

今回は、時計の修理について紹介します。

時計を立てる棒の部分が、

ささったままの状態で折れてしまい

立てて使うことが出来なくなったということで修理に出して頂きました。

S__35979269

まず、棒のサイズに合わせてドリルで穴を開け直しました。

そして、直径が同じ棒を用意して 角度を調節してからカットし、修理完了です。
置き時計として、また使ってもらえるようになりました。

S__35979272

時計は、ムーブメントの交換、パーツの修理。
木のおもちゃは修理だけではなく、パーツの取り寄せが出来るものもあります。
ながく大切に使って頂けるよう、小さなものも丁寧に修理をしていますので、まずはご相談下さいね。

 

 

 

お問い合わせ 

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

小谷有紀

小谷有紀

今回は、モビールの修理の紹介です。

子どもさんが  引っ張って壊れてしまうこともあり、修理に出して頂くことがとても多いおもちゃの一つです。

 

  S__36610054

てぐすが絡まったり、切れてしまった部分の修理をします。痛んでいるところは新しいものに取り替えます。

 

S__36610056

古いてぐすを取り除き、バランスを見ながら一つ一つ取り付けていきます。
しっかり固定する為に、ボンドで接着して  乾いたら完成です。

モビールは、一ヶ所切れてしまってもバランスを崩してしまいます。
そんな時は、修理に持って来てくださいね。

 

 

 

お問い合わせ 

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

☎088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

小谷有紀

小谷有紀

Return to Top ▲Return to Top ▲