こんにちは。

スタッフ松川です。

2月26日に開催した

「だしソムリエのお味噌作り教室」

娘と参加しました。

毎年、私も作ってみたいな~と

思いながら見送ってきたので

今回、とても楽しみにしてました♪

 

講師の河口さんもおっしゃってましたが

お味噌作りは、思っていたよりとっても簡単!

事前に家で大豆を湯がき、綿棒でつぶした状態で持参。

大豆にこうじと塩をよく混ぜ、みそ玉を作ります。

みそ玉を保存容器に移し隙間のないように

ぎゅぎゅと空気をぬきながら詰めていく。

後は冷暗所で熟成させるだけです。

 

 

DSC03756

 

 

主な作業がつぶす、混ぜる、丸める、詰めるだったので

子ども達が大活躍!

娘も日頃のどろ団子作りの成果を発揮し

「お母さん!ちがうちがう!もっとこーしてな~」

とみそ玉作りや詰めるときにダメ出しされました…

 

DSC03803

 

 

河口さんがご自宅で熟成させた三年味噌を

お持ちいただき、気になるカビの状態や

仕上がり具合も質問しました。

 

DSC03812

 

手前味噌を仕込んだあとは

お味噌を使った美味しいお料理を

教えていただき、試食タイム♪

 

私が感動したのは豆腐の味噌漬けです。

ほのかにチーズの香りがして

思わず「おいしい~♪」

他にも、肉の味噌漬けやごはんや野菜に合う

ねぎみそ、野菜の甘酢漬け

そして、だしソムリエがつくるお味噌汁!

子ども達もパクパク食べてました。

 

 

DSC03775

 

 

河口さんが手際よく

説明しながら、準備してくださり

みなさんと美味しく楽しくいただきました。

 

娘も自分で作ったお味噌の仕上がりが楽しみな様子。

どこに置いておくか相談し容器に自分の名前を書いて

「おいしくなってね~」と手をふってました。

日本で昔から作り続けられているお味噌を

今回、娘と一緒に作ることができて

とてもよかったなぁとしみじみ思います。

 

 

DSC03814

 

 

そして、河口さんのお料理をどんどん展開する

おもしろさと美味しさに改めて感動!

こんな風にお料理を楽しめたら

日頃のごはん作りのストレスから

解放される!と実感です。

 

3月26日(日)河口さんの

「作り置き常備菜の会」残席あります!

親子参加もOKですよ~

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から楽しい!帰ってからもうれしい~♪

   「作り置き常備菜の会」

 

忙しいママを助けてくれる常備菜。

一品でもおかずがあると気持ちが楽になりますよね。

ストックしておけば、何通りにもアレンジできる

レパートリーをお伝えします‼

常備菜と合わせ調味料を一品ずつ作って

お持ち帰りいただけます。

今回は「重ね煮&照り焼きの素」 を作ります。

おいしい試食付き♪

 

〇日時   3月26日(日) 10:30~12:30

 

〇参加費  親子一組3000円

 

〇持ち物  エプロン、三角巾、タオル、空のジャム瓶

 

〇講師   だしソムリエ  河口晶  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

ご参加お待ちしております!

 

イベントのお申込みがネットからも
 できます。↓↓↓

イベント申込

 

 

お問い合わせ お申し込みは

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

☎088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

 

松川久美子

松川久美子

デポーplus*感謝祭が始まりますね。

デポーplus*の「くらす」ではいろんな教室をさせていただいています。

もちろん移転しても「くらす」は続けさせていただきますよ!

ご安心ください。

 

今回「くらす」の講師の先生方を少しづつ紹介させていただきますね。

まずは。。。

 

食事・睡眠・遊び 赤ちゃんの暮らしを考える

「くらそか」

ママの子どもへの対応

あまあまでもなく、ガミガミでもなく

子どもの居場所がここにあるかなと、

楽しく子育てすることを一緒に学べる

アドラー心理学をもとにした「楽育ママ講座」など

いつも明るく楽しい、お母さんの強い味方

 

山田こどもクリニック

happy子育て応援スペース”まんまるん”の

山田しのぶさんから

 4

 

子育ては仲間と、子どもの生活を一緒に考える

 

山田さんがhappy子育て応援スペース”まんまるん”を

始めたきっかけは、

ご主人が山田こどもクリニックを開院した時、

病気の子どもだけを見るのではなく、

「子育て自体を応援して親子の関係がよりハッピーになるように、

 子どもの生活を保護者と一緒に考えていきたい」という思いから。

山田さん自身の幼稚園の先生としての経験や

ご自分の四苦八苦した子育ての経験、

そしてその中で学んだアドラー心理学や

共同保育の中で学んだ子どもの発達のことなどを

子育て中の保護者の方たちと一緒に考え、学んでいけたらと

始めることにしたそうです。

 1

 

■気軽に立ち寄れるデポーのお店

 

「子どもの日々の生活をより豊かに

子どもの未来を明るいものに」

デポーとまんまるんは目指すところが同じ!

 

デポーで「くらそか」や「楽育ママ講座」を開くことで、

気軽にアドラー心理学や子どもの発達を考えることを

体験してもらえる。

 

また、いつも開いているデポーのお店なら

わざわざ小児科に相談するほどではない

どうしたらいいのかな~?と

困っていることを相談したり、

子どもの小さな成長を喜び合えたりと

ずっと繋がっていくことができる。

 

■欲張りな思いも現実に

 

デポーの「くらす」に参加してくださる方は

「暮らしをより良くしたい」という思いが伝わってくる

 2

 

それは子育てについても同じで

「子どもを大切に、そして自分も楽しく、

子どもとの暮らしも楽しみたい!」

一人で思っていると少し欲張りな思いも

一緒に「くらす」に参加した仲間や山田さんと一緒に学んだり、考えたりすることで、

理想により近づいていける。

 

 DSC05093

 

これから新しいお店になっても、

そんなお手伝いができればいいなと考えている。

との事でした。

 

新しいお店での「くらす」で

また赤ちゃんやお母さんが集まり、

賑やかに集う様子

楽しみですね。

 

・・・・・・・・・・・・・

次回 今のデポーplus*での最後の「楽育ママセミナー」

 

日 時 7月20日(水)10:30〜12:00

参加費 2000円

講 師 楽育ママインストラクター

日本アドラー心理学認定・家族コンサルタント

山田しのぶ

場 所 デポープラス

お申し込み・お問い合わせ 088−656−0636

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

名称未設定-1

 

*:::::::::::::::*

depot plus*感謝祭のおしらせ

期 間   7/8(金)~7/31(日)

対商品 ・食品全搬

     オーガニック食品・ハーブティー・冷凍冷蔵品

      合計金額(税抜)¥3.000以上・・・3%off

                                      ¥5.000以上・・・5%off

                                      ¥8.000以上・・・8%off

                      (ギフトは対象外です)

 

             ・ソネットオーガニック洗剤 

      洗濯用 5L ¥5.200→¥4.900+税

                             10L¥9.500→¥8.900+税 *予約販売のみ

      洗剤取り混ぜ¥3.000以上で5%off

 

     ・ナチュラル紙ナプキン 10個まとめて買うと5%off

     *種類とりまぜ混合OK

 

       ・リネンの服    10~30%off

 

   ECOバッグご持参の方、スタンプ1個プレゼント致します。

 

*:::::::::::::::*

 

さらに、期間中デポープラスでご購入の方に

新店舗で使える〝お楽しみ券”を

「木のおもちゃデポー」にてお渡しします!

レシートをご持参くださいね。

 

立石綾子

立石綾子

 

本日アロマの会

虫よけスプレーと虫刺されあとのジェル」作り

 

今日、明日に生まれてもおかしくないっていう妊婦さんにも

ご参加いただいて、和やかな楽しい会となりました

お二人目ともなると、落ち着いていらっしゃって、

さすがの安定感でした

普段から、アロマも使いこなされていて、

上のお子様のベビーマッサージも毎日かかさずされてるそう

妊娠中のケアも、ばっちりですね

 

 

DSC05183

 

 

みなさん、お子様に使われる虫よけスプレーは

市販されているものには、不安を感じられていらっしゃるようで

天然のハーブ、ケモタイプ精油で作る

今回の教室に参加してくださいました

 

 

ユーカリレモン

 

 

虫がきらう香り、よく知られているのは

シトロネラの香りですね

今日使った精油にも、含まれている成分ですが、

植物だとこんな形、こんな香り、

も体感していただきました

「ユーカリレモン」と「レモングラス」

これらのハーブの芳香分子の集合体が

小さな瓶につまったのが「精油」

 

DSC05222

 

そして、その精油が出来るときの副産物が

ハーブウォーター

微量に精油成分も含まれていますが、

作用が穏やかなので、赤ちゃんからでも使えます

虫よけには、「レモングラスウォーター」

虫刺され後には、「ラベンダーウォーター」

 

 

DSC05192

 

 

虫が嫌うといわれている精油をチョイスして

その中でも、ご自身がお好きな香りをメインに、

ブレンドされました

虫よけはもちろんですが、これからの梅雨時には、

じめじめをすっきりさせてくれそうなさわやかな香りに仕上がりましたよ

 

 

虫よけ

 

 

お洗濯のにおいも気になる季節なので、

精油数滴を、すすぎの水に入れるのもおすすめです

ちょっと、期限が過ぎてしまった精油など

うまく活用してみてください

 

 

DSC05197

 

 

濃度の計算の仕方をおぼえておけば、

おうちでも簡単に作ることができます

 

お肌に直接つけるものなので、

精油の品質には十分注意したいところ

デポーで扱うのはPRANAROMのケモタイプ精油

妊婦さんやお子様に使える精油など、

それぞれの方に合わせた種類や使い方の

アドバイスもさせていただいています

 

 

DSC05215

 

 

香りを嗅ぐと、快、不快を感じる脳の部分と同じところに

働きかけるので、好きな香りを嗅ぐことは、

心身ともによい作用を促し、

バランスを整えてくれます

 

最近は、アロマの香りの~○○という製品が

たくさん出回るようになりましたが、

本当に純粋な本物の香りで作られているものは、

どれほどあるのだろうか・・・

と疑問に思うことがあります

 

本物の香りに触れて、

その香りの違いや効果を身体で感じていただく

機会を増やしていけたらいいなと思います

 

 

 

DSC05227

 

 

1滴1滴が、大きなパワーを持つ

精油(植物)の力は、数種類あわさると、

相乗効果でそのパワーは、さらに高まります。

今日のスプレーは4種類の精油で仕上げました

みなさん、同じ精油を使っても、

それぞれに違う香りの仕上がりに~

 

 

DSC05203

 

 

虫刺されあとのジェルも

去年作られた方からのリピートも多くご好評です

こちらも、家庭で簡単に作れるレシピですので

お気軽にご相談ください。

 

普段の生活に、ちょっぴり香りをプラスして

自然の力を見方にしてみてくださいね。

 

 

「夏の衣類やデオドラントスプレー」作りの

ご希望もいただきましたので、

近々開催いたします。

 

まずは、我家で実験してみます。

 

 

アロマの会についてのお問合せは

デポー 088-656-0636 まで

 

ホームページ、オーガニック商品はこちら

http://www.depot-net.com/fs/depot/c/organic

 

 

 

西原美智代

西原美智代

 

四国も梅雨入りしましたね。

紫陽花の色に心惹かれる季節。

 

赤ちゃんのいる暮らしを一緒に考える

くらそか「ベビーマッサージ&ナチュラルケア」

を担当させていただいた、西原です。

先日のくらすの様子をすこしご紹介・・・

 

まずは、いつものお部屋、照明が明るすぎたので、

風に揺れる、天然の素材、ガーゼや絹の生地で、

光をやわらかくしてみました

 

静かな空間は、よく聞いたり、よく見たり、

お母さんの気配を感じたり、

赤ちゃんの五感をしっかり働かすことができます

 

DSC05027

 

お家でも、少し天井を低くした場所を作っておくと、

赤ちゃんもお母さんも、ほっとできる場所になります。

ごっこ遊びなど始まると、

不思議とその場所がお気に入りになったり・・・

 

窓からの風や空調で、ゆっくり動くモビール

追視が始まる赤ちゃんの情緒も安定にも

 

DSC05059

 

 

そして、リラックスの為のお母さんのハンドマッサージ

忙しい毎日の中で、赤ちゃんと笑顔で過ごすために、

まずは、自分自身を大切にする時間も大切に

 

DSC05065

 

 

マッサージが始まる前の、赤ちゃんとのコミュニケーション

しっかり目をみての、お母さんのやさしい声

みんな耳をさわってもらうのが好きなようでした

 

 

これからの季節は、あせもやおむつかぶれも気になるところ

この時期は、しっかり汗をかかせてあげることも大切

かいた汗は、こまめに水やお湯で流してあげて、

その後は、ハーブウォーターでケアしてあげるのもいいですね

石鹸での洗いすぎも気をつけて。

 

マッサージに使うオイルは、

オーガニックのホホバオイルカレンデュラオイル

乾燥や湿疹、炎症にも効果的なので、

デリケートな赤ちゃんの肌にぴったりです

 

おむつかぶれも、おしりをきれいにした後、塗っておくと、

次のうんちがつきにくくなって、予防につながります

 妊婦さんのおっぱいやおなかのマッサージにも

 

 

 

DSC04991

 

 

今日は、5ヶ月から8ヶ月までの赤ちゃんたちで、

寝返りやはいはいが楽しい時期

お母さん達の想像とおり、元気いっぱいの赤ちゃん

 

こちらの思うようにさせてくれない時は

無理せず、赤ちゃんの様子をみて

お互いに心地よく、楽しくできる事が一番

 

DSC05085

 

 

マッサージの手順にとらわれず

その時、できるところを、赤ちゃんの様子をみながら

や優しくタッチしてみてくださいね

 

日々のスキンシップが、赤ちゃんの生活のリズム

情緒の安定心と身体の発達にもつながりますように

 

 

 

DSC05092

 

 

赤ちゃん同志もコミニケーションをとったり、

お人形で、真似して遊んだり、

普段と違う環境も、ちょっと刺激になったかな

 

 

DSC05070

 

 

動くのが楽しくなってきた赤ちゃんも、ひとやすみ

お母さんのおひざの上は、やっぱり安心するようです

 

 

 

DSC05112

 

 

お母さんのやさしい眼差しは

赤ちゃんにとって、何よりの安心感

 

 

DSC05107

 

 

1ヶ月に1回、全3回のくらす

お母さん達それぞれの、

先月の悩みが、今月はそうでなかったり

振り返ってみたら、そんなこともあったなって思えることもある・・・

山田さんの言葉に、ほっとします

 

 

けんせいくん2

 

 

赤ちゃんとお母さんの暮らしの中の出来事

ちいさなことも、いっしょに考えることができる

「くらそか」

 

 

 

DSC05103

 

 

赤ちゃんが「大切にされている」という感覚と

お母さんが「子そだてに幸せをいっぱい感じられる暮らし」の思いを大切に、

「ベビーマッサージとナチュラルケア」のくらすも

充実した内容に育てていきます

 

 

 

DSC04995

 

 

マッサージの後は、赤ちゃんの水分補給、

おかあさんもハーブティでリラックスの時間

 

Baby Angel

(ジャーマンカモミール、レモンバーベナ、リンデン、ペパーミント、

エルダーフラワー、ネトル、エキナセア)

 

免疫力を高め、風邪やアレルギー予防にも

 

DSC05032

 

 

妊婦さんもご参加いただいて、

少し先に生まれた赤ちゃんの様子や

お母さんのお話を聞いていただけるいい機会に

 

 

妊娠中や授乳中、

簡単に、お薬を使えない時期でもあるので

最後にお母さん用に、精油を使った

虫刺されあとのジェルを作っていただき、

お持ちかえりいただきました

 

かゆみや炎症を抑えるだけでなく、

心のゆとりにもつながる、

香りの作用と合わせて、

ぜひ虫刺され後にお試しくださいね

 

 

 

 

次回くらす、ご予約受付中です

名称未設定-1

////////////////////////////////////////////////////////

 

7月からスタート 3回コース

赤ちゃんのいる暮らしを考える「くらそか」のご案内

 

7月23日(木)

「おいしい、たのしい 離乳食教室」

徳島食育推進研究会

 

8月27日(木)

「ナチュラルケア&ベビーマッサージ」

NARD JAPAN 認定 アロマインストラクター

Aquariel 認定 ベビーマッサージインストラクター

西原美智代

 

9月24日(木)

「勇気づけのある子育て&

 赤ちゃんの発達とおもちゃの話」

 

日本アドラー心理学会認定家族コンサルタント

山田しのぶ

木のおもちゃデポー    代表 高田健司

 

場 所 デポーplus*

各 回 10:30~午前中

参加費 3回コース 9500円

定 員 6組

対 象 妊婦さんから

    5ヶ月までの赤ちゃん親子(第1子)

 

////////////////////////////////////////////////////////

 

お母さんと赤ちゃんのための

ナチュラルケア&ベビーマッサージ」の

単発講座は、

6月19日(金)10時30分~12時

7月18日(土)10時30分~12時

 

NARD JAPAN 認定 アロマインストラクター

Aquariel 認定 ベビーマッサージインストラクター

              西原美智代

 

////////////////////////////////////////////////////////

 

お問合せ、お申込みは

木のおもちゃデポー 088-656-0636

 

 

 

 

 

西原美智代

西原美智代

先月末にデポーplusにて

土鍋コーディネーター竹村謙二さんをお迎えし

土鍋ごはんの会を開きました。

 

DSC01957

 

伊賀焼の土鍋で作る簡単で美味しい料理を

デポースタッフ藤本、

plusスタッフ南保で体感してきました。

 

DSC01977

 

お迎えした土鍋コーディネーターの竹村謙二さんは

東京の長谷園で土鍋教室をされています。

話も気さくで丁寧、参加者さんからの質問にも

すごくわかりやすく答えていただきました!!

 

DSC02019

 

こちらの男性は竹村さんの助手の藤井さん

細かい質問にも丁寧に答えて下さり、実体験を

通して土鍋について熱く語ってくださりました!

 

◼︎今回の土鍋ごはんの会メニューはこちら!

・パセリライス

・クレソンのポタージュ

・蒸し鍋二段「コンフィー風蒸しポーク」

      「カスレ風煮込み」

・りんごのカラメリゼ

・卓上で簡単に本格燻製「いぶしぎん」

 

◼︎「蒸し鍋二段活用」コンフィー風蒸しポーク

 &カスレ風煮込み

DSC01949

 

蒸し鍋二段の上段で使う蒸しポーク用の

厚切り豚肩ロース。ローズマリーやニンニク、

オリーブオイル、塩こしょうで味付けします。

 

DSC01968

 

カスレ風煮込みのカスレとは

ポトフ、煮物のような南フランスの田舎料理で

冬に必ず食べられる煮込み料理とのこと。

 

豆やソーセージ、トマトも入っています。

ジャガイモは皮つきのまま、

ニンジンは縦に切るのがポイントです。

 

蒸し鍋にセットするだけで出来てしまう

簡単な料理ですが、土鍋の遠赤外線効果で

美味しさも増すんだそう。

竹村さん曰く、土鍋料理はガスの火を

炭火に変えて料理しているイメージ。

食材は40℃ー60℃で酵素が増すそうで

冷たい状態から火にかけるのも

ポイントの一つということでした。

 

◼︎パセリライス

DSC01992

 

新鮮なパセリをたっぷり使ったパセリライス。

みじん切りして使います。

 

DSC01994

 

味付けはオリーブオイルと塩のみ。吸水時には

調味料を入れずに火にかける前に調味します。

 

DSC01999

 

あとは火加減いらずのかまどさんなので

中強火でまっすぐな湯気が出るまで火にかけ

まっすぐな湯気がでたら2分炊き、火を止めて

20分蒸らすだけ。ピラフのような洋風の

炊き込みごはんといった感じでしょうか。

 

◼︎本格燻製「いぶしぎん」

DSC01945

 

本格的な燻製が出来る「いぶしぎん」を使って

身近な素材を使った燻製料理も

作ってくださりました!今回燻製にしたのは

ソーセージとチーズとうずらの卵。

 

DSC01974

 

煙も香りも逃さない陶製燻製器の「いぶしぎん」

まずは鍋底にアルミホイルを敷き、

チップを置きます。下段が高温になるため、

肉厚の食材は下段にセットするのがポイント。

今回の材料ではソーセージですね。

 

DSC01984

 

二段目はうずらの卵を。付属の金網の目に

立てて置くようにして並べていきます。

もちろん普通のゆで卵でも大丈夫ですよ。

 

DSC01986

 

上段はチーズ!!

チーズは溶けないプロセスチーズを使っています。

半分に切ったちくわなどにのせる場合は

溶けるタイプでも○

 

あとは蓋を取った状態で煙が出るまで強火にかけ

チップから煙が出たら蓋をします。

蓋の溝のふちから煙が出てきたら

溝に水を注ぎ数分後に火を止めます。

そのままの状態で余熱で燻したら完成です!!

 

◼︎みそ汁鍋でクレソンのポタージュ

DSC02049

 

みそ汁鍋を使ってクレソンのポタージュもできます。

今回はオーサワの野菜ブイヨンを使いました。

 

DSC02045

 

みそ汁鍋で薄切りにした玉ねぎをオリーブオイルで

炒めます。みそ汁鍋は空焚きが出来る土鍋なので

煮込み料理以外にも焼いたり、炒めたりと

多機能に使えるのがポイントです。

オリーブオイルで玉ねぎを炒めても焦げ付かず

玉ねぎのやさしい甘みが部屋中に広がります。

 

DSC02047

 

玉ねぎがしんなりしたら

クレソンもサッと炒めます。

 

DSC02061

 

そこへジャガイモやブイヨンを入れて沸騰したら

火を止め、粗熱が取れたらミキサーでなめらかにし

塩こしょうで味を調えたら出来上がり。

土鍋の内側にマイナスイオンが発生する

ラジウム系鉱石を施しているから味が芯まで

浸透し、塩分をまろやかに

美味しく仕上げてくれるそう。

 

DSC02053

 

燻製が完成!

「いぶしぎん」があれば仲間を集めて

「燻製パーティー」もできますね。

燻すことで旨味がギュッと凝縮されてて

手が止まりません!家庭で煙も匂いも出さずに

手軽に本格スモーク料理が楽しめるなんて

思いもしませんでした。大人はもちろん

子どもさんも好きな味でしたよ。

他にもタコやエビ、明太子、鮭、野菜やきのこも

お楽しみいただけます。

 

DSC02068

 

熱々のパセリライスも完成です。

火加減いらずでかまど炊きのようなふっくら

美味しいごはんが炊き上がります。

 

DSC02083

 

蒸しポークとカスレ風煮込み。

竹村さんが丁寧に盛り付けてくれました。

 

DSC02088

 

いただきまーす。

みんなで鍋トークしながらお昼ごはん。

 

そんな中、

竹村さんは長谷園の「ふっくらさん」を使った

「りんごのカラメリゼ」を作ってくださいました。

 

DSC02096

 

タジン鍋のような形状の長谷園の「ふっくらさん」

とんがり帽子の蓋が美味しさのポイントです。

蒸したり、焼いたり、炒めたり・・・

食材の旨みをギュッと閉じ込め、その名の通り

ふっくらと仕上げてくれる万能土鍋です。

オーブン調理も可能で、

グラタンやピザも出来てしまう魔法の土鍋に

みんな釘付けになってました!

 

DSC02094

 

まず「ふっくらさん」に砂糖を薄く広げて

カラメル状にしそこへ皮付きのりんごを入れ、

蓋をして火を消して蒸らします。

 

再度中火にかけて水分を飛ばすように炒めて

カラメル状になったら完成です。

 

DSC02099

 

クルミもカラメルと絡み合ってて

すごく美味しい一品でした。

 

今回の土鍋ごはんの会は全て

伊賀焼窯元長谷園の土鍋を使用しています。

伊賀の陶土は中に炭化した植物を多く

含んでいるため焼成すると、土鍋本体が

しっかりと熱を蓄えて食材の芯まで

じっくりと火を通し、旨味を逃さず

美味しい料理に仕上げてくれます。

そして遠赤外線効果も発揮し、煮る、焼く、

蒸す、焙るなどの調理器具として昔から

プロの料理人にも愛されてきました。

 

そして長く愛用していただけるようパーツの

追加注文も可能なところが嬉しいですよね。

気に入って買ったものだからこそ長く使えることは

大事なポイントだと思います。

 

我が家にもかまどさんはあったのですが

ふだん使いというほどでもない状態でした。

私も今回参加させていただき、

竹村さんに質問することで自分の中で

わかっていなかった部分も明確になって

もっと活用していきたいと実感しました。

 

そして本当に気に入ったものを大切に使う暮らしを

目標に、家族での食卓を楽しみたいと思います。

 

土鍋についてのお問い合わせは

デポーplus: 088-656-0636まで

 

イベントのお申込みがネットからも
 できるようになりました。↓↓↓

イベント申込

 

 

 

 

 

藤本志保

藤本志保

Return to Top ▲Return to Top ▲