まだ少し肌寒いな〜

と思ってたのは先週だったでしょうか?

 

あっという間に暖かくなり

日中は小鳥の声、夕方には虫の声も聞こえます。

お出かけや公園遊びも気持ちいい4月。

やっぱり大人も子どもも外遊びが

楽しい季節ですよね。

 

IMGP5096

 

木のおもちゃデポーには大人も子どもも

一緒に楽しめる楽しいアイテムがあるのを

ご存知でしたか?

 

やわらか〜い素材でできたボールやフリスビーです。

 

IMGP4660

 

ボーネルンドの遊び道具の中で

ロングセラーで愛されているアイテムの一つ

「しわくちゃボール」

 

赤ちゃんの手の触感を刺激する

表面のザラザラした手触り

 

中は高密度の発泡ウレタン樹脂で

当たっても痛くないし、空気が抜けることもありません

 

ギュッと握るとしわくちゃになるこのボールは

赤ちゃんからお年寄りまで誰もが

遊ぶ楽しみを見つけ出すことができます

 

サイズも3種類あり、成長や発達の段階に

応じて選ぶことができますよ

 

IMGP4642

 

こちらもロングセラーで愛され続けている

ソフトソーサー(フリスビー)

 

我が家では公園やキャンプへ出かける時の

必須アイテムでした

 

IMGP5164

 

IMGP5016

 

このソフトソーサーの一番気に入ってるところは

ご存知の通り柔らかい素材でできているところ!

当たっても全く痛くないので

子どもが小さな時から一緒に楽しめるのはもちろん

車などに当たったとしても傷がつきません。

そして信じれないくらい安定してよく飛びます!

 

IMGP5023

 

まず親子で向き合ってキャッチボールのようにして

遊んでみてください。

受け取る時の恐怖心を和らげることもでき、

からだ遊びに対する関心と上達につながること

間違いなしですよ。

 

IMGP5277

 

小さなお子さんでも何度か投げているうちに

どんどん上達するので

初めてのフリスビーは絶対おすすめ!

 

IMGP5077

 

週末は柔らかいボールやフリスビーを持って

家族でお出かけしませんか?

 

各色、各サイズ店頭にあります

 

大好き、外遊び!②では

PUKY三輪車で遊ぶ様子を

ご紹介します。

 

G.W.期間中は、4月29日~5月7日まで

月曜日も休まず営業しています。(5月8日代休)

お里帰りの方や県外からのお客様も

お待ちしております。

 

お問い合わせ:木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

☎️088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

 

藤本志保

藤本志保

 

まだまだ肌寒い日が続いてますが

今日から4月ですね。

我が家の子どもたちも高2、中3、中1となり

また新たな生活が始まろうとしています。

 

去年から長女のお弁当生活もスタートし、

それを機に娘用の曲げわっぱを新調しました。

 

IMG_3896

 

娘は小判型をお迎えしました。

その日の食欲に応じて中と小で使い分けています。

 

曲げわっぱのお弁当箱に詰めるだけで

いつものお弁当がなんだか凛々しく感じる上、

蓋を開けると杉の香りもほのかに広がり、

食材の美味しさがぐっと引き立ちます。

 

IMG_1566

 

大好きなオムライスは小判型で

中サイズの曲げわっぱ。

炒めた色付きのごはんでも帰って洗えば

シミにはなりません。

 

IMG_1323

 

炒めたお肉や、アスパラベーコンも

娘の好きなおかず。

豚キムチとかもすごく喜ぶおかずの一つ。

 

今日は体育があってバタバタするから少なめで・・・

と指示があったときは私が毎日使ってる

丸型の曲げわっぱ。

 

IMG_2491

 

甘長唐辛子は牛肉との相性抜群でお弁当箱の中央に

どど〜んと。

 

IMG_1961

 

オクラの下あたりにご飯が少し入ってます。

ピーマンは生のまま塩少々とごま油で和えて入れると

彩りもきれいなので夏はよく作る一品です。

 

曲げわっぱのお弁当箱には普段のおかずも

美味しく見せてくれるそんな魅力があります。

 

樹齢150〜200年の天然秋田杉を使って作られる曲げわっぱは、耐久性はもちろん夏は保冷、冬は保温というように自然の力を最大限に活かした秋田の伝統工芸品です。

秋田杉がまるで呼吸するかのようにご飯の水分を吸収し、湿気を程よく保つことでわっぱに詰められたご飯は格段の美味しさになります。

 

そして秋田杉には殺菌効果もあるそうですよ。

 

 
お手入れ方法はスポンジを使って水かぬるま湯で

汚れを落とし十分にすすぎ、クロスなどで表面の

水分をしっかり拭き取り十分に乾燥させるだけ。

私は曲げわっぱの底も乾くように

立て掛けて乾かしています。

 

扱いにくそう、お手入れが面倒くさそう・・・

というようなイメージがある曲げわっぱですが

きちんと使い方を守ればずっと愛用できる

”便利で豊かな道具”になるのです。

 

IMG_2623

 

お弁当箱としてはもちろん

おやつに作ったカップケーキなどの

簡単で素朴なおやつとも相性抜群です。

 

今日から4月。

あなたも曲げわっぱ生活始めませんか?

 

23周年フェア開催中~4/9まで

 

Image_aec9baa

 

期間中、3240円以上お買い上げの方に
オリジナルふきんをプレゼントしています。
(先着400名様、残りわずかとなりました!)
お早めにご来店下さい
ね*

 

木のおもちゃデポー&plus*
徳島市沖浜町南開330-1
☎️088-656-0636
(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)
駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

藤本志保

藤本志保

s__5693503

 

「はじめてさんの織り機体験会」を11月23日(水・祝)に開催しました。

 

「織り機に興味あるけど難しそう」

「クリスマスプレゼントに考えてます」

 

などなど織り機に関する疑問を秋頃から多くいただきます。

今回は織り機が初めてという方に対して体験会を開催しました。

 

おままごとやぬいぐるみ遊びも好きだけど・・・少し大人の真似がしたくなる4歳ごろからオススメの手仕事です。

1時間程度の短い会ですが4歳のお子さんでも小さなコースターを織り上げることができました。小学校高学年くらいになると説明すると仕上げまで一人で行うことができます。おうちでする時の工夫やアレンジ、仕上げ方をこの体験会ではお伝えさせていただきました。

 

「一本の糸から布になる」こと、

「集中して取り組む」こと、

「頭で考えて手を動かす」こと・・・

小さい時に体験してほしいことが

ぎゅっと織り機には詰まっています。

 

親子で一緒に学んだり、覚えたり、気づいたりすることで親子の関わりもぐっと深くなりますし、織り機などの「ちょっと難しいこと」に大人がそっと寄り添うことがとても大切な体験だと思っています。

 

s__5693501

 

今回の体験会はイベント案内配布と同時にすぐ満席となってしまい、「参加してみたかった〜」などの声を頂いております。また機会を作って開催したいと思っておりますのでお待ちくださいね。

 

織り機に関するお問い合わせ、糸の張り方がわからないなどの質問などありましたら事前にお店にお電話いただければご来店に合わせて対応もできるかと思います。

ただ12月はデポー店頭、ネット対応等で忙しくお客様の日程に合わせることができないこともありますのでまず一度ご相談くださいね。

 

お問合せ
ギフト雑貨・木のおもちゃデポー
徳島市沖浜町南開330-1
☎︎088-656-0636
駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台
月曜日も休まず営業

 

藤本志保

藤本志保

過ごしやすい気候になって、毛糸や羊毛の

手仕事にぴったりの季節になりました。

お友達や子どもさんも一緒に集まって

季節の手仕事を楽しむのもいいですよね。

 

そんな季節にぴったりの手仕事を紹介します。

 

ぽんぽん鳥

 

【スウェーデンひつじの詩舎 ぽんぽん鳥】キット

 

◯ キットに入っているもの

  鳥の木型 5つ

  毛糸   7色(約15g)

  毛糸針  1本

  サンドペーパー

 

デポーで見かけて知っている方も

いらっしゃるのではないかと思います。

自然色とカラフル色の

2パターンのキットがあります。

 

今回は自然色のキットで作ってみました。

 

ぽんぽん鳥

 

[1]毛糸が引っかからないように

    サンドペーパーをかけます。

    ☆今回はサンドペーパーをかけた後

    アクリル絵の具で色付けしました。

 

ぽんぽん鳥

 

[2]毛糸を適当な長さに切って針に通し

    2本取りで巻きつけていく

    ☆毛糸の色の巻きつけ具合によって

     様々なぽんぽん鳥が作れます

 

ぽんぽん鳥

 

 

[3]巻き終わったら上下をカットして

    形を丸く切りそろえる

 

 

ぽんぽん鳥

 

 

[4]かわいいころりんとした鳥さんの完成

    上部に小さな穴があいているので

    糸を通して吊るします。

 

小枝に吊り下げてモビールにしたり

ツリーのオーナメントにしてもかわいいですよね。

 

ぽんぽん鳥

 

我が家は鳥の巣の飾りにちょこんと。

 

スウェーデンの手仕事の豊かな発想は

お母さん同士、保育にかかわる方、

生活を愛する方たちを通して

広く子どもたちにも手仕事の楽しさが

伝わることを願っています。

 

手仕事にぴったりの秋。

楽しい手仕事の時間を過ごしてくださいね。

 

お問い合わせ

木のおもちゃデポー 088-656-0636

 

 

藤本志保

藤本志保

お店では小さなお子さんから小学生など毎日元気な声が響いていますが実はクリスマスに向けて始動してます。

 

IMGP8857

 

 まだ梅雨入りして間もない頃、スタッフのお宅にお邪魔して”Photo Lesson”と”クリスマスツリー”の撮影を行いました。

講師としてお迎えしたのは神山を拠点に活動しているフードフォトグラファーの近藤奈央さん。商品の良さや想いを写真で伝えたいというネットスタッフの思いを近藤さんにお伝えし、一眼レフの基本やコツを教わってきました。

 

IMGP8852

 

まるでphoto studioのようなスタッフのおうち。濃い緑のツリーがよく映えます。スタッフが使っている一眼レフの種類に合わせて特製テキストを用意してくださり、各カメラの基本やコツを丁寧に教えてくださりました。

専門用語ではなく私たちにでもわかるような説明をしてくださり、各自の質問にも丁寧に答えてくださったのですごくわかりやすく、コツをつかむことが出来ました。

 

IMGP8879

 

スタッフのお子さんもモデルとして活躍してくれましたよー。

長い時間付き合ってくれてありがとう!!

 

IMGP8917

 

近藤さんが帰った後も撮影は続きます。

部屋を変えて生活に溶け込んだようなツリーの撮影。こんなツリー欲しかった!こんなツリーがあればもっと暮らしがもっと楽しくなりそう!と思っていただけるように心がけて。お客様の暮らしがもっと輝くものになるようにと思いを込めて撮影しました。

 

これからホームページやブログ、店頭などでこのとき撮影した写真がお披露目されていきますので楽しみにしてくださいね。

 

おまけ

IMGP8862

 

 

お昼はspoon cafeへお邪魔してフードフォトもちょこっと。

自分が思ったような写真が撮れることが本当に嬉しいし、次はこうしようとか、設定を少し変えてみようとか。撮れた写真を見てもらってり、比べたりして「ここがいいね〜」「テーブルのセッティングはこうしてみる?」などカメラの話は尽きません。

 

素敵な写真が撮れたらブログで紹介させてくださいね。

 

商品に関するお問い合わせ:木のおもちゃデポー
〒770-8053
徳島県徳島市沖浜東1丁目36-5日峰ビル1F
OPEN 10:00 – 18:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休)
TEL 088-656-0636 / FAX 088-678-8700
Mail : office@depot-net.com 

 

 

藤本志保

藤本志保

Return to Top ▲Return to Top ▲