私の故郷は、岐阜です。

岐阜は、栗きんとんや飛騨牛などが有名ですが

3時のおやつで人気なのが、五平餅です。

 

五平餅は信州や岐阜の山間部の郷土料理で

ご飯をつぶして串に刺し、甘辛いタレをつけて

香ばしく焼いたものです。

私も小さい頃は、よく買ってもらって食べたり

家で作ったりしました。

 

111

 

 

 

この「五平餅」をだしソムリエでおなじみ河口晶さんが

デポー店頭で販売してくれます!

河口さんは小松島の「なつ家」で五平餅定食を作る

ワンデイシェフをされていました。

(現在は、終了しています。)

 

五平餅というと、サービスエリアで売られている

わらじ型をよく見かけますが、地域によってだんご型や大きさも様々です。

また、タレも各家庭ごとに味が違います。

 

今回は、だんご型で、胡麻と胡桃がたっぷり入った

お醤油ベースのタレを使います。
徳島ではあまりメジャーではないですが

ご飯を使っているからか、食べやすくあまからのタレが

ズルイくらいに食欲をそそります(笑)

 

甘辛味が香ばしくて美味しい「五平餅」を

徳島で食べられるなんて幸せ〜〜♡って感じです。

 

 

 

また、今回はデポーでも人気の

花菱商店さんのお出汁の試飲と

鳴門の井上味噌さん の お味噌の試食もできます。

お出汁とお味噌を合わせておみそ汁を

お試しいただくこともできます。

また、だしソムリエでもある河口さんが

意外な具材もご用意してくださる予定です。

 

五平もち片手においしいお出汁やお味噌をお楽しみくださいね。

今後、花菱商店さんと井上味噌さんとだしソムリエで

イベントも企画中だそうです。

お楽しみに〜!

 

 

==========================

 

 

〇日時   4月16日(日)11時〜15時

 

〇場所   デポー店頭

 

だしソムリエ河口さんの

 『まんまる堂・手作り五平餅』

五平もち 2本入り300円(持ち帰り可)

(なくなり次第終了)

       &

井上味噌醤油店さんの

 『そのまま食べられる、お味噌の試食販売』

「常盤、御膳、ねさし、白味噌」の食べ比べや、

それぞれのお味噌がどんなお料理に合うのかを

教えていただけます。

       &

花菱商店さんの

 『4種のお出汁とお味噌汁の試飲販売会』

お出汁に野菜をトッピング⁈

新しい出汁の世界をご紹介します!

井上味噌さんのお味噌汁もお試しください。

 

 

============================

 

日曜日は家族そろって

心地よい春の陽ざしをあびながら

日本の味、徳島の味を満喫してくださいね~

 

皆さまのお越しをお待ちしております!

 

 

お問い合わせ お申し込みは

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

教室にご参加の方は、店舗裏駐車場をご利用下さい。

 

 

 

南保優子

南保優子

 

こんにちは。気持ちの良い小春日和が続いていますね

春生まれの私は、春が来るとワクワクします

今年は、新しい趣味を始めようと

材料を買い揃えたので、今から楽しみです。

 

さて先日、スタッフ数名と

140年の伝統を持つ鳴門の

井上味噌醤油店さんを訪ねました。

 

20170213井上味噌見学_170330_0072

 

昔ながらの製造法にこだわり、

味噌には欠かせない木樽を、

徳島県阿南市の職人さんと共同で一緒に作り
四年かけて徳島の杉と竹のみで作ったそうです

 

 

20170213井上味噌見学_170330_0060

 

 

80〜100年くらいの木樽は、

年月をかけ、塩が染み込んでいるので

まろやかで美味しいお味噌ができるそうです

また、木樽を育てていくのも

味噌屋のミッションと考えておられます

 

 

_170330_0035

 

味噌の原料にもこだわり、

徳島の米と塩、

大豆はコクが強くて味が濃い一等大豆を使用

お味噌にするにはもったいないほどの

上等な大豆を使っています

 

麹菌も、麹菌を育てる「むろ」「モロ蓋」

と呼ばれる木箱1つ1つで育てられています

 

20170213井上味噌見学_170330_0050

 

毎年お米の状態に合わせて

種こうじを変えているそうですが、

味噌の出来上がりを左右する

種付けの時期は40時間徹夜で作業

 

井上さんの手のひらセンサーをつかい、

触ったり匂い嗅いだり食べてみたり

一つ一つ確認しながら

職人の感で造り上げていきます

 

20170213井上味噌見学_170330_0068

 

その後、約1年間、

木樽の中で天然本醸造され完成します

 

 

20170213井上味噌見学_170330_0054

 

(写真左から)

常盤味噌 天日塩を使用した昔ながらの本格味噌

白味噌 米糀の持つやさしい甘味、旨味が特徴

御膳味噌 鳴門の塩を使用したすっきりとした

            徳島の伝統味噌
ねさし味噌 御膳味噌を長期熟成した味噌

              深いコクが特徴

 

DSC05182

 

最後は、4種類のお味噌の食べ比べも

しっかりさせていただきました!

 

Image_b7937aa

 

どれもそれぞれの味わいで

美味しくて、とまりません

 

20170213井上味噌見学_170330_0047

 

ぜひ皆さまにも、味わってほしくて

デポーplus*でのお取り扱いはもちろん、

この度は、試食会を開催することになりました!

 

=======================

 

 井上味噌醤油店さんの

 『そのまま食べられる、お味噌の試食販売会』

 

 2017年4月16日(日)

 11時~15時

 場所:デポー店舗前  (雨天の場合は店内)

 

 常盤、御膳、ねさし、白味噌の食べ比べや、

 それぞれのお味噌が

 どんなお料理に合うのかを教えていただけます

 

当日は、横でまんまる堂さんの五平餅販売もあります。

美味しいごはんのおやつ「五平餅」は

お子さまも食べやすい、やさしい味わいです。

 

ぜひお越しください。

 

======================

 

Image_35cf3cd

 

私達が自信をもっておすすめできるお味噌

ぜひ、味わって下さいね。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 


木のおもちゃデポー&plus*

徳島市沖浜町南開330-1
088-656-0636
(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)
駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

 

南保優子

南保優子

 

こんにちは。

3月は、暖かい日と寒い日が交互にやって来て、

体調管理が難しい季節…

 

こんな日は、首はストール、

足元はレッグウォーマーや靴下で、

私は体温調節をしています。

 

首とつく部位を温かくするだけで、

全然違います。

 

最近は、ストールとレッグウォーマーって

本当に重要な存在だなぁとつくづく思います。

 

今回、originalアーム&レッグウォーマーを

再販することになったのも、

お客様から前回のがとても良かった!

もう一本欲しい!など、

私を含めスタッフみんなも

手放せないものになっていたからです。

 

 

今回は、麻素材をさらに柔らかくするために、

綿をプラスして、

ベーシックなカラーにきれいな紫色を加えて、

5色から選べるようにしました。

 

麻の独特の風合いがサラッとしていて、

リブ素材で伸びもよく、

洗うたびに柔らかくなります。

 

一本は普段用、もう一本は洗い替え用に…

または、いつもお世話になっている方に

プレゼントにするのもいいですね。

 

 

発売が4月上旬〜5月中旬

先行予約受付中

 

 

一本1800円+税

色:(写真左から)ライトグレー、ブラウン、

ネイビー、チャコールグレー、パープル

店頭でサンプルをご覧いただけます。

 

1490324664260

 

今なら、2本以上ご予約の方、

レッグウォーマー分・

スタンプカードポイント倍押し中!

(現金先払い) 〜4/9まで

 

*薄いグレーのみ4月上旬お渡し

それ以外の色は5月中旬お渡しとなります。

*店頭でお気軽にお尋ねください

 

23周年フェア開催中〜4/9まで

 

 

期間中、3240円以上お買い上げの方に

オリジナルふきんをプレゼントをいたします

(先着400名様、残りわずか・・)

お早めにご来店下さい

木のおもちゃデポー&plus*

徳島市沖浜町南開330-1

☎088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台

店舗裏に5台

南保優子

南保優子

 

こんにちは。

先日お客様からのお祝いで、流木飾りを戴きました。

お店の前が秋っぽくステキになりました。

 

img_0113

 

さて、デポーオリジナル商品で人気の高い、

『はじめてさんの冷えとり靴下』をさらに良くしたい!!

という思いから、新オリジナル冷えとり靴下の製作に、

夏から取り掛かった私たち。

 

今回も日本製にこだわり、

奈良県・靴下の町の工場で

製作をお願いすることにしました。

市街地からは少し離れますが、

縫製工場がたくさん集まっている地域になります。

 

私たちも、どんなところで靴下が作られているのか見てみたくて、

車で奈良まで行ってきました!!

 

dsc01529

 

靴下の打ち合わせと工場見学をさせていただき

担当の方と直接お話させていただくことで

安心してお任せできるなぁと実感できました。

 

dsc01516

 

途中、一度は行ってみたかった

有名な「くるみの木」にもお邪魔しました。

 

dsc01487

 

そして、奈良といえば鹿!

奈良公園の近くも通ったので、最後は鹿も見つつ

実りのある出張になりました。

 

私たちが作りたいものは、他にはない「毎日履きたくなる靴下!」

 

こだわりの靴下については、次のブログを!

毎日履くものだから、心地よさを求めて・・・②

 

南保優子

南保優子

 

私がこのお店に勤めだしてから、

デポーのものを少しずつ増やしていき

その数々のコレクションの中のひとつが

この『曲げわっぱのお弁当箱』です。

 

もともと、お弁当の中のご飯が

べチャっとなるのが、

あまり好きではなかったので

これならば・・・と、さっそく購入!

 

 

このお弁当箱のいいところ・・・

① 職人さんがひとつひとつ丹精こめて作った伝統工芸品

② 秋田杉と桜皮を使った国産

③ ごはんがベチャベチャしない

④ 杉のいい香りに癒されながらのランチtime

⑤ 少ないおかずでも美味しく見える(笑)

⑥ 修理・メンテナンスができる

 

 

IMG_6433

 

これは『小判弁当(中)』

ご飯を入れるためのものとして購入。

旦那さんは、これにめいいっぱいご飯を詰めていきます。

(・・・育ち盛りの高校生じゃないのですが)

 

でも、このお弁当箱なら、無口な旦那さんも、

「ご飯が美味しかった」と言ってくれました。

これは、秋田杉がご飯の余分な水分を吸ってくれるからです。

 

 

 

IMG_6842

 

つぎに、わたしのお気に入りの『梅花弁当』

これは、形が可愛い上にたくさん入ります!

今日は、上下ともに使用していますが、

おかずが少ないときは、

下段のみにごはんとおかずを一緒に入れて

一段で使うこともできるので便利です。

上下段あわせて、800ccも入るので、

このシリーズの中だと容量が多いほうです。

 

IMG_9175

 

 

IMG_4836

 

そして『二ツ重丸弁当』

これは納まりがよくて、コンパクトです。

手になじむ滑らかな質感なので、

女性におすすめです。

入れ子式なので、汁もれしにくいと思います。

また、子どもと出かけるときに

フルーツやおやつを入れて

持っていくこともあります。

 

 

みなさんも自分だけのお気に入りを見つけて

幸せなランチtimeをはじめてみませんか?

 

また、秋は、運動会や遠足もあります。

日頃がんばっている自分用に・・・

子どもたちとの行楽用に。

 

ギフトラッピングも承ります。

 

 

曲げわっぱお弁当箱シリーズ

 

● 購入前に疑問を解消しよう ●

Q.1 お手入れはどうしたらいいの?

   普通に食器用洗剤で洗ってもらって大丈夫です。

   ただ、洗った後は水分を拭き取り、

   上向きに自然乾燥させてください。

   食洗機や乾燥機は使用しないでください。

   長時間水に浸したりしないでください。

 

Q.2 おかずの油や色が染み付いたりしませんか?

   ウレタン塗装をしているので、シミになることは

   ほとんどありません。

 

Q.3 温めはできますか?

   電子レンジやオーブンの使用はお止めください。

 

詳しくは

デポープラス

088-656-0636

 

 

 

 

 

南保優子

南保優子

Return to Top ▲Return to Top ▲