DSC00089

 

 

 

作・絵: エルサ・ベスコフ

訳: おおつか ゆうぞう

出版社: 福音館書店

 

四季の変化と子どもの暮らしが

美しく織りなす森の時間が

描かれた絵本「もりのこびとたち」

 

森の中でたっぷり遊び

お手伝いし、

暮らす小人たち、

 

この本を見ていると

子どもは自然そのもの

できるだけ自由に

こどもの時間をたっぷりと

過ごさせてあげたいなと感じます。

 

 

他にもベスコフの絵本たくさんそろってます。

 

お勧めの一冊です!

 

お問い合わせは 木のおもちゃデポー

088-656-0636

 

立石綾子

立石綾子

おすすめ記事

新着記事

子どもたちが自分たちの生活を主体的に作っていける家具

  【子どもと大人の居住まい】 子どもを取り巻く住環境は大人にとっても大切な空間

赤ちゃんの抱っこはお母さんのお腹から?

こんにちは 連日寒い日が続きますね。 今まさに!寒さに負けない身体づくり…我が家も3人の子

革作家・トリトヒツジさんの永く愛用できる革小物つくり

  前回好評だった 革作家トリトヒツジさんに教わる「革小物の会」。  

Return to Top ▲Return to Top ▲