【くらす】では今年からいくつかの

新しい教室がスタートしています。

どの先生も、豊富な専門知識とそれを多くの方に

お伝えし役立ててほしい!という思いに

あふれています。

もちろん、今回ご紹介する先生も

その中のお一人。。。

 

シリーズ【くらす】講師インタビュー

「助産師」原田美佐子さん

 

 

DSC02975

 

 

今年1月からスタートした

「妊婦さんのための骨盤ケア」

「妊婦さんのための心と体のしたく(安産教室)」

そして今月からスタートする

「妊婦さんとママと赤ちゃんのための時間」

 

フリーの助産師というお立場の原田さん。

産院から飛び出し、より「妊婦さんとママと赤ちゃん」

に寄り添うために、カイロプラクティック

ベビーマッサージ、アロマなど、様々な資格を取得され

トラブルになる前にケアで体を守る方法を

伝えてくださいます。

 

原田さんになぜ助産師になったのか

そして、その後の学びにつながるいきさつを

お伺いしました…

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■おさんばさん

 

手に職をつけると言う事で看護職に魅力を感じていました。

助産師は開業権があり、本当の意味で

自立できる仕事なんだろうなと思っていました。

また『産婆さん』と言う言葉に、地域の頼れるおばちゃん?的な

憧れのようなものがありました。

今は、産婆さんを知らない世代も多くなってきましたね。

 

■ひとりひとりに合ったケアを

 

妊娠・出産・子育ては本来自然の営みです。

その人の自然の力を最大限に発揮できる

お手伝いをするのが助産師の仕事です。

色々なお母さんたちのお手伝いをしていて

沢山の幸せな場面に立ち会わせていただきました。

それと同じく、辛い経験をする方にも

寄り添ってきました。

 

今は生活が便利になって、外で日暮れまで

遊ぶ子ども達も見かけなくなりました。

身体機能を使わなくてよくなった「女性の身体」も

変化してきており、お産の現場も大変になりました。

“自然”と“そのまま”とは違うと言う事に

気付いていない方も、多いように思います。

 

妊娠しても、変わらず活動的に過ごせる方は

とても少なくなっています。

病気や大きなトラブルにみまわれたときは

医師の診察や治療を受ける必要があります。

私たちは、そうならないように予防するための生活の工夫

さらにはもっと健康的に生活できる工夫を

その人に合った方法で提案したいと思っています。

 

助産師ですので、治療は出来ません。

でも、お母さんや子どもたちの

より健やかな「心と体」のためになるなら

と様々な研修を受けています。

中でも、骨盤ケアに出会ってから

身体を整えると経過が順調な人が増えたり

学びが深まるにしたがって、アドバイスできる事が増えました。

 

 

DSC02984

 

 

お母さんと赤ちゃんの笑顔や

勉強熱心な仲間に出会えたことも大きいですね。

あらゆる事が子どもの育ちや発達に繋がっていると感じる事が多く

これからも学びたいことは、どんどん増えてきそうです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私も原田さんのような助産師さんに出会いたかった!

と、出産から数年たちますが切実に思いました。

妊娠中、ちょっとした不安を病院では

なかなか口にできなかったり…

初めての子育てで戸惑う事や不安を誰にも

相談できなくて孤独を感じてしまったり…

薬とか治療ではなく日々の生活の中で

解決できる知恵を伝えてくれる

不安や疑問を受け止めてくれる助産師さんが

身近にいたらとても心強いし

子どもと向き合う時の気持ちも変わっていきますよね。

 

豊富な経験と知識をお持ちの原田さんが教室で

みなさんにお伝えしたいこと。

そして、それぞれの教室への想いをお伺いしました…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■お母さんが健やかであること

 

お母さんのおなかは、生まれるまでの赤ちゃんのお部屋です。

お母さんの抱っこする腕は、赤ちゃんが一番

安心できるところだと思います。

お母さんが健やかで健康であることは

赤ちゃんの環境を整えることになります。

 

自分の身体の癖や不調を、いつもより感じやすいのが妊娠中です。

赤ちゃんが「ママ、気を付けて」と言ってくれている

と思ってセルフケアをしてほしいと思います。

体が楽だと、心身の状態が良く呼吸が深く、酸素や栄養が巡ります。

おなかの中から丈夫で穏やかに大きくなるのです。

 

身体を整える事や辛いところがあったら、相談しましょう。

健やかでいる工夫ができる。困ったら誰かに伝えられる。

子どもにもそうあって欲しいですね。

 

 

DSC02993

 

 

■「妊婦さんのための骨盤ケア」

 

骨盤ケアの入門編です。

体を整える大切さや、ちょっとした工夫で

体が楽になる事をお伝えしたいと思います。

クラスが終わる時には「自分の身体ってこんなに変わるんだ!」

と、気づいていただきたいと思います。

 

■「心と体のしたく~安産教室~」

 

きっと、生涯で一番、命がけで頑張るのが

「生まれる時」だと思います。

私も覚えてはいませんけど・・・

海から陸に上がってくる

月から地球に降りてくる、そんな感じでしょうか。

赤ちゃんにとって環境も自分の身体の機能も

一気に進化するような激動の時です。

お母さんには、自分の一番健康な状態で

その時を迎えてもらいたいと思います。

 

お産が始まってからでも、産後でも使えるセルフケアを

受講された方に合わせていくつかお伝えします。

「ここが心配!」「わからないから不安!」を

一つでも解消しにお越しください。

どちらのクラスも何度受講いただいても構いません。  

 

■「妊婦さんとママと赤ちゃんのための時間」

 

教室の様に教える場ではなく、同じ時期に子育てしている

これから、子育てがはじまるお母さんたちが

美味しいお茶とお菓子で、ほっこりしていただけるといいなと思います。

 

いつもとは違う場所で、お腹の赤ちゃんやお子さんと過ごしてみませんか?

ねんね期や寝返りころころ期の赤ちゃんの横で座ったり

寝そべって過ごしても構いません。

お話はしてもしなくても、何でもありです。

心地よく過ごせる場所になるといいなと思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

妊娠、出産は女性にしかできない大仕事です。

自分の体から新しい命が誕生する

神秘的で感動と喜びにつつまれる

その瞬間のために、ママと赤ちゃんの健康を

サポートしてくれる原田さん。

ご自身の仕事に誇りと自信をもって

活動されている姿がとてもステキで

「頼れるあねご」って感じです。

 

最後に、原田さん自身の出産、子育てエピソードを

お伺いしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■私の妊娠、出産、子育ては…

 

妊娠・出産はトラブル続きでした。

生理痛も強かったですし、長い不妊治療、妊娠したらしたで

卵巣刺激症候群や切迫早産で長い入院生活でした。

長男は夜泣きが激しく、育児ベテランの私の母が困るほどでした。

下の子も重症の喘息っ子で、2~3歳くらいまでは

ぐっすり眠れた記憶はありません。

助産師ですが、当時は本当に何も出来ない

とばかり思っていました。

早くに子供がいたとしたら、虐待事件になっていたかもと思うと

子供は選んで来たのかなとも思います。

大変だった話や失敗談は山ほどあります。

解決できる事ばかりではありませんでしたが

あの時の私に今の私のアドバイスがあったら

ずいぶん楽だっただろうなと思います。

今は子どもたちも大きくなり憎まれ口も多いですが

赤ちゃんだった頃の私の大変だった話をニコニコ聞いてくれます。

いくつになっても、可愛いなとしみじみ思います。

 

親が子どものために出来る事は幾つもありますが

時間は限られています。

かけがえのない時間を、健やかに幸せな時間になるように

お手伝いしたいと思います。 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ベテランの助産師さんなので

ご自身の子育ては、余裕だったのかな?

と想像していましたが…

びっくりしました!

でも、原田さんのこの経験が

今の仕事に対する想いを

さらに強くされたのだと思います。

 

本当にさまざまな経験をされている原田さんに

不安や疑問を解決してもらいましょう!

これからはじまる子育てや

子育て真っ最中の忙しいママに

寄り添う助産師さんです。

 

各教室、残席あります。

ご参加お待ちしております♪

 

===================

 

「妊婦さんとママと赤ちゃんのための時間」

対象/ 妊婦さんとねんね~1歳までの

         赤ちゃんとお母さん  

 

日時/ 4月12日(水) 10:30~12:00      

    5月10日(水)           〃

    6月14日(水)     〃

 

参加費/ 1000円( ハーブティーとおやつ付)

 

定員/ 8名様

 

*…………………………*

 

「妊婦さんのための骨盤ケア」

 

対象/ 16週以降の妊婦さん      

       * 医師の診察において経過の順調な方  

 

日時/ 4月15日(土)   10:00~12:00

          5月13日(土)    〃

          6月17日(土)    〃     

 

参加費/ 3000円   

   

定員/  6名様

 

持ち物/ フェイスタオル2枚、バスタオル2枚

             飲み物、動きやすい服装  

 

*…………………………*

 

「妊婦さんのための心と体のしたく」(安産教室)

 

対象/   骨盤ケアを受講された 28週以降の妊婦さん    

          * 医師の診察において経過の順調な方

 

日時/  4月15日(土) 14:00~16:00 

     5月13日(土)     〃  

     6月17日(土)     〃 

 

参加費/ 3000円  

    

定員/  6名様

 

持ち物/ フェイスタオル2枚、バスタオル2枚

             飲み物、動きやすい服装   

 

*…………………………*  

 

子育て教室くらそか(3回コース)の中では、

第2回目のベビーマッサージもご担当いただきます。

 

=================== 

 

 イベントのお申込みがネットからも
 できるようになりました。↓↓↓

イベント申込

 

お問い合わせ お申し込みは

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

教室にご参加の方は、店舗裏駐車場をご利用下さい。

 

松川久美子

松川久美子

おすすめ記事

新着記事

大好き、外遊び!②

  デポーの庭先も、新芽が次々に芽吹き、 色とりどりのお花も次々に花を咲かせてい

「おこめのおかし」高松から禾さん出店!

  4月もあっという間に後半となり GWがスタートしますね。 花や緑が美しいこの

大好き、外遊び!①

まだ少し肌寒いな〜 と思ってたのは先週だったでしょうか?   あっという間に暖か

Return to Top ▲Return to Top ▲