夏休みが始まり、早くも8月に突入しましたね。

バタバタと忙しい毎日で、

ごはんも手抜き料理が多くなってしまいがち・・・

けれど、そんな時に重宝するのが「土鍋」です

 

DSC01999

 

夏なのに土鍋?!と思われる方も多いと思いますが

夏こそ土鍋料理なのです!

 

長谷園の土鍋は、

保温性、蓄熱力が高いので

食材の芯までじっくり熱を伝えてくれます。

 

火からおろした後も

とろ火で煮込んでいるような状態が続くので

ガス代の節約にもなり、

暑い中、ずっと台所に立っていなくてもOK!

 

DSC02076

 

また、遠赤外線効果が高く、

食材の旨みを最大限引き出してくれます。

 

 

そして、長谷園で一番のおすすめは

やはり「かまどさん」です!

 

土鍋でご飯を炊くのは、火加減が難しそうだなぁ・・・

と思っていましたが、この「かまどさん」は、

火加減要らずの優れもの!!

 

DSC01962

 

肉厚構造で保温力抜群、

二重の蓋は、圧力釜の機能を果たし

粗土のため土鍋が木のおひつと同じように呼吸し

ごはんがべとつきません。

 

炊き込みご飯も、玄米も吹きこぼれもなく

おいしいごはんが炊けます!!

 

そんな土鍋たちをお試しいただける

料理会を開催いたします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

伊賀焼の土鍋で作る

簡単&ゴージャスで美味しい料理を体感しませんか?!
土鍋の意外な活用法もお伝えします。

長谷園のアンテナショップ「イガモノ東京店」で教室をされている土鍋コーディネーター竹村さん直伝です。
今回はスペイン料理の定番メニュー「タパス」を作ってパーティーメニューをお伝えします♪

〇特典1 当日土鍋購入、ご予約の方20%off
〇特典2 レシピ本プレゼント
〇親子参加OKです

 

~MENU~
・ベーコンとトマトの炊き込みごはん
・ヘルシー蒸し鍋「蒸しタパス」5種類
  豚肉&カマンベールのカレー風味鉢
  タコの酒蒸し鉢
  ホタテバターしょうゆ鉢
  サーモンのクリーム鉢
  イチジクとカマンベールのはちみつ鉢
・卓上で簡単に本格燻製「いぶしぎん」

 

日にち 8月11日(金・祝)

時間 昼の部 11:30~13:30   キャンセル待ち
   夜の部 18:30~20:30 キャンセル待ち

 

参加費 昼の部 3500円
    夜の部 3500円 

 
定員 各回8名様

 

講師 長谷園土鍋コーディネーター
   竹村謙二さん

 

持ち物 エプロン、手拭タオル

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSC01699

 

珍しい燻製鍋も登場します!

ぜひ、ご参加くださいね

 

 イベントのお申込みがネットからも
 できるようになりました。↓↓↓

イベント申込

 

木のおもちゃデポー
食と暮らしと絵本のお店デポーplus*
徳島市沖浜町南開330-1
088−656−0636
(夏休み期間中はお盆すぎまで休まず営業)
営業時間 10時~18時
駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

 

 

南保優子

南保優子

おすすめ記事

新着記事

スタッフ募集のお知らせ

こんにちは、デポーです。 私たちと一緒に働く仲間を募集しています。   「すべて

家族をつなぐカプラの魅力

まだまだ暑い日々ですが、 お盆を過ぎると、 ほんの少し、朝夕に秋の気配が、、、  

みんなで一緒にアナログゲーム

  子ども達が夢中になって遊べるものって? 長~い夏休み、 スマホのゲームばっか

Return to Top ▲Return to Top ▲