IMG_4635

 

生理の話・・・女性のカラダの話・・・

 

ご家庭でどんな風に話し合っていますか?

 

学校でも、保健の授業では少しだけお勉強はしますが

ほんの一部の情報のみで、色んな選択肢があることを知らない子がほとんどで、

大人もどちらかというと、煩わしく思っていたり、嫌なイメージを

もたれている方もいるのではないでしょうか?

 

けれど、生理は命を繋ぐために女性だけに与えられた

神様からのプレゼントだという考え方もあるのです。

 

最近は、毎月の月経が痛みと共に来る人もいれば、

イライラや体調不良に悩まされている方も多く、

薬無しでは乗り切れないという方もいると聞きます。

 

不快な症状は人によって様々で、なんの症状もない方もいて

どれが本当の正しい月経なのかよく分かりません。

 

それでも、毎月来るものだから、改善できるものなら改善したい!

と思われている方が多いのではないでしょうか。。。

 

 

実際、私も今春中学生と4年生の女の子の母親です。

 

うちは、生理の話や体の話など日常からよくする方ですが

やはりうまく伝えられないときもありました。

 

そんな時、今回開催するようなお話会に参加しました。

まだ、娘が生理になる前のことです。。。

 

娘はノートにメモしながら一生懸命聞いておりました。

そのメモは、ノートにビッシリ3ページくらいになっておりました。

それを見たときは、誰よりもたくさん吸収し、

素直に聞けたんだと思ったら、ちょっと涙が出てしまいました。

そして、それをみた妹も(3年生なりたてのときですが・・・)

自分も聞きたいと言い、2回目のときに参加しました。

 

おかげさまで、上の子は市販のナプキンには頼らず、

布ナプキンを使用しています。

何といっても、肌さわりが気持ちいいそうです。

月経血コントロールも私より上手にできます!

 

この体験から、親子で話すことはもちろんなのですが、

専門の知識を持った方に、正しい情報を

親の代わりに伝えてもらうというのも

子供にとってみたら、素直に聞ける状況なのかもしれません。

 

そして、親子で同じものを共有するという時間を

大切にして欲しいと思います。

 

新生活が始まるこのタイミングに

是非、親子で自然な生理の仕組みを知り、

すぐにでも実践できる改善体操や

日常で気をつけるポイントなどを知り、

親子でステキな女性になりましょう。

 

生理が始まる前のお子様でもOK!

小中学生大歓迎!

まだまだ不順で安定していない時期の学生さん大歓迎!

 

お気軽ご参加ください!

 

DSC02999

 

 

////////////////////

 

『女の子のための生理のお話会』

 

 日時:4月6日(月)14:00~15:30

           2016年1月24日(日)14:00~15:30

参加費:親子で2500円

   定員:親子8組

持ち物:筆記用具

   対象:小学4年くらい~高校3年までの女の子とお母さん

   講師:セラピスト つじのりこさん

 

 場所・申込:デポープラス088-656-0630

 

////////////////////

 

 

南保優子

南保優子

おすすめ記事

新着記事

スタッフ募集のお知らせ

こんにちは、デポーです。 私たちと一緒に働く仲間を募集しています。   「すべて

家族をつなぐカプラの魅力

まだまだ暑い日々ですが、 お盆を過ぎると、 ほんの少し、朝夕に秋の気配が、、、  

みんなで一緒にアナログゲーム

  子ども達が夢中になって遊べるものって? 長~い夏休み、 スマホのゲームばっか

Return to Top ▲Return to Top ▲