DSC09839

 

ウォルドルフ人形作りの会

日時 2016年 1月17日 ・2月21日 (日曜日) 2日間で仕上げます。

 

ウォルドルフ人形とはシュタイナ​ー教育から生まれた人形です。

特徴は、羊毛や綿ジャージなど天​然の材料を使っていること。

目と​口は小さく子どもの想像力の働く​余地を残していること。

そして、​その子どもにとって身近な人が作​ること・・・

 

お子様のために作ってみませんか?

 

 

DSC09848

 

今回はA体(20cm)B体(3​0cm)Ⅽ体(40cm)の中か​ら作りたいサイズを選んでいただ​けます。

 

DSC09838

 

左からA・B・C体になります。

 

初心者の方も先生が丁寧に指導​しますので、

ご安心ください。

 

参加者の方の声・・・

作るのは大変ですが、一人では絶対作れないので、

こうしてみんなでおしゃべりしながら作るのは

とても楽しかったです。

 

家ではなかなか時間がとれず、子供がいたら針仕事が難しいのですが、

こういう機会にまとめて教えていただけるので有り難いです。

 

お裁縫は苦手ですが、丁寧に優しく教えていただいたので

最後まで娘のために頑張れました。

 

完成したお人形で毎日ごっこ遊びをしています。

お出かけするときも、寝るときも一緒に連れて歩いています。

 

だんだん作っていくうちに、愛着がわいてきて、

自分の子供のようです。

 

などなど、前回も作り手さんそれぞれの想いが吹き込まれて、

個性あふれるお人形さんが完成しました。

 

シンプルなお顔だからこそ、こどもの気持ちによっては、

笑っているようにも見え、泣いてるようにも見え、

お子様の気持ちに寄り添うかけがえのない存在になることでしょう。

 

 

DSC09844

 

上の画像より、作る人形の大きさと髪の毛の色をお選びください。

(作るのは本体のみ、服は含まれ​ません)

 

★イベントのお申込みは こちらをクリックしてくださいね​。

 

 時間/ 10:00~16:00

      *お昼をはさみますので昼食は各​自でご用意ください。

参加費/ A体¥11000 B体¥11500 C体¥12000

          *はじめて参加される方は+¥5​00(材料費)

 定員/ 5名様

持ち物/ 裁縫道具(まち針、メジャー、裁ちばさみ​、縫い針)、昼食、飲み物

   講師/ スウェーデンひつじの詩舎ぱたぽ​ん  斎 雅子さん

 

   申し込み締め切り/ 1月11日(月)

お申込み・お問合せ/  デポープラス 088-656-0630

 

 

南保優子

南保優子

おすすめ記事

新着記事

アイロンビーズでハロウィンモチーフ作り

HAHAHA! Halloween!!   あっという間に10月下旬。 ハロウィ

GEPA社のオーガニックチョコレート入荷!

念願のオーガニックチョコレートが入荷しました!   9月の東京出張で、試食した日

無添加!四宮蒲鉾のおでん

  こんにちは。食欲の秋! お腹の時計は正確なもので(笑) お昼の12時を過ぎた

Return to Top ▲Return to Top ▲