午前のテレビトクシマの撮影を終えて、

 

午後からの四国放送ゴジカルの取材は西原店長におまかせ。

 

ボクはテレビ撮影をスマホで撮影することに専念。

 

 

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611834

 

それにしても女性の比率が高い日です。

 

午前のレポーターはもちろんカメラマンも女性でしたし、午後からのディレクターも女性。

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611835

 

 

デポーのスタッフ10名中、男性はボク1名のみ。

 

お客さんも今日は女性ばかりで

 

午後からのカメラマンとボクのみが男性。

 

 

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611833

 

 

ちなみにこちらのカメラマンさん、知り合いの旦那様でした。

 

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611839

 

 

 

この仕事を始める時に『女性の雇用』を意識したことを思い出す。

 

 

25年くらい昔の若かりし頃、広告代理店で働いていたとき、当時のクライアントの女性の話。

 

 

小さな子ども服屋の女性オーナーが、子どもを保育所にお迎えに行く時間、

 

「子どもを迎えに行っています」の貼り紙一枚で堂々と店を閉めて出かける。

 

自分と子どもの時間を大切にそして楽しんでいる。

 

「こんなライフスタイルもあるんだ」と感心したな。

 

 

 

「小さな店を持って、自分たちのライフスタイル大切にした暮らしを

 

そこに集まるみんなでしたいな。」

 

なんて思ったのがこのとき。

 

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611837

 

 

まだ今のように『女性が輝く職場作り』などを大々的に取り上げていなかった時代。

 

決心したのでした。

 

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611840

 

 

子育てや介護があっても、当たり前に働ける職場でこれからもありたいと

 

再確認した一日でした。

 

 

 

輝く二人の女性レポーター、

 

仕事ができるって!かっこいい!

 

 

%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab201611832

 

 

もっともっといい職場環境を作って、

 

お客様とスタッフと共に、心豊かな暮らしを楽しみたい。

 

 

 

テレビ取材と全くは、違ったことを考えながら過ごした時間でした。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

高田健司

高田健司

おすすめ記事

新着記事

「けん玉道場」始まります!

  3月もあっという間に過ぎ、もうすぐ4月! 新しい事にチャレンジしてみたくなる

お味噌作り教室に参加しました!

    こんにちは。 スタッフ松川です。 2月26日に開催した 「だし

手足をやさしくつつむ【originalアーム&レッグウォーマー】

  こんにちは。 3月は、暖かい日と寒い日が交互にやって来て、 体調管理が難しい

Return to Top ▲Return to Top ▲