「子どもと育ち総合研究所」所長の

宮野亮さんが

大阪からデポーにいらしてくださいます。

名称未設定-6

おもちゃとは

子どもの発達を助け

促すもの

子どもがおもちゃに出会うためには

一緒にいる大人が

「遊びのポケット」を

増やすことと宮野さん

子どもの育ちで

「気になる」ところにも

大人の工夫と良質なおもちゃが助けになると話します。

 

*今回は月齢別にクラスをご用意いたしました。

 

□1歳、2歳の積み木遊び①

10:15~10:45  (満席)

「育ちを支える遊びとおもちゃ」

□1歳、2歳の積み木遊び②

11:15~11:45  (満席)

「育ちを支える遊びとおもちゃ」

□3歳、4歳の積み木遊び②

13:00~14:00  (満席)

「育ちを支える遊びとおもちゃ」

□4歳以上  (満席)

14:15~15:15

「ごっこ遊び&組み立てクーゲルバーン」

□大人対象(保育士大歓迎)

15:30~16:30  (満席)

「大人向け積み木教室」積み木遊びの展開

 

□大人対象(保育士大歓迎)

16:45~17:45 (増枠しました) (残席わずか)

大人向け積み木教室」積み木遊びの展開

名称未設定-6

少し話を伺うだけで、

子どもの発達の理解の深さに加え、

アイデアの豊かさに

おどろきます。

 

落ち着いた口調で

子どもたちの楽しませること、また発達を促す工夫を

惜しみなく

教えてくださる宮野さん

今回の会とても楽しみです。

 

宮野さんは

2月号の「クーヨン」でも取り上げられています。

S__8249377

名称未設定-6

<宮野亮>・・・・

子どもの発達・育ちのこと、子どもに関わる大人のこと、そして子どもを取り巻く環境やものなど総合的に取り組んでいきたいという思いから幅広く活動を行う「子どもと育ち総合研究所」所長。

「おもちゃコーディネーター®」とオランダの幼児教育「ピラミッドメソッド幼児教育法」、を用い、“子どもの育ちに寄り添えるおもちゃの力を伝えたい”そして何より、“子ども達により良い育ちを”という願いを込めて、年に数回ずつ講座を開催。

おもちゃ・子どもの育ちに関するコラムの執筆や、子どもたちや親子へのワークショップ、近年は各地の保育園や会場へ伺って講座を開催するなど活動の幅を広げている。

・・・・・・・・・

 

 

 

ーーーーーー

育ちを支える遊びとおもちゃ@デポー

3/25(土)

定 員  5名/各回 予約制

参加費 500円

ーーーーーーー

 

 

お問い合わせ お申し込みは

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

☎088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

立石綾子

立石綾子

おすすめ記事

新着記事

お味噌作り教室に参加しました!

    こんにちは。 スタッフ松川です。 2月26日に開催した 「だし

手足をやさしくつつむ【originalアーム&レッグウォーマー】

  こんにちは。 3月は、暖かい日と寒い日が交互にやって来て、 体調管理が難しい

長谷園の土鍋、カンブリア宮殿に!

先日、くらすで開催された 長谷園さんの「土鍋ごはんの会」   伊賀焼の土鍋で作っ

Return to Top ▲Return to Top ▲