さあ、入園、入学の季節です。

子どもたちは楽しみいっぱい!

 

大人は「お友だちできるかなぁ?」「自分のこと自分でできるかな?」「ママともできるかなぁ?」と心配いっぱいでは?

 

新しい春に

おともだちをテーマにした絵本を

ピックアップしてみました。

 

 

IMG_3282

 

とんことり

作: 筒井 頼子
絵: 林 明子
出版社: 福音館書店

知らない町に引越したかなえとお友だちが少しづつ友達になっていく様子を描いた絵本。

子どもの揺れ動く気持ちを手に取るように絵本で見せてくれる林明子さんらしい1冊です。

 

IMG_3270

 

わたしとあそんで

文・絵: マリー・ホール・エッツ
訳: 与田 凖一
出版社: 福音館書店

原っぱで「遊びましょ」と呼びかけてもカエルも、カメも、リスも、かけすも、ウサギも、ヘビも、みんな逃げてしまいます。

しょんぼりして、しばらくじっと座っていると次々に動物たちが集まってきます。

お友だちとの関係もそんな時もありますよね!

デッサン力のあるマリー・ホール・エッツの優しい絵が大好きな私のオススメの1冊です。

 

IMG_3273

 

ともだち

作: 谷川 俊太郎
絵: 和田 誠
出版社: 玉川大学出版部

谷川俊太郎さんの詩に、和田誠さんのほのぼのとした絵

写真も加わり、
「ともだち」って?
「どんなきもちかな?」

相手の気持ちや自分の思いを考えるきっかけになる絵本です。

本は世界を広げてくれるなぁ〜

 

S__8249373

 

ええところ

作: くすのき しげのり
絵: ふるしょう ようこ
出版社: 学研

背はひくいし、力もよわい。走るのもおそいし、声もちいさい。
100点なんて一回もとったことない・・・。
「わたしって、ええところ ひとつもないなあ」
そんな風につぶやくあいちゃん

でもおともだちはしっかりあいちゃんのいいところ見ていてくれましたよ!

そしてもちろんあいちゃんもともだちのいいところ知ってるんです。

絵も素敵で、心温まる絵本です。

 

 

 

心配なことはいっぱいあるけど、

子どもは大人が思っているより柔軟でお友だちと自然に響会える力を持っているもの

その力を信じてさえいれば

新しい春

先生やおともだちとの出会い

気が付いたらいつの間にか生活に溶け込んでいることでしょう。

 

 

お問い合わせは

木のおもちゃデポー

徳島市沖浜町南開330-1

☎088−656−0636

(月曜定休or祭日月曜は営業で火曜休み)

駐車場は店舗前に10台
店舗裏に5台

 

立石綾子

立石綾子

おすすめ記事

新着記事

ふるーとで着せ替えごっこ

  ゆっくりこもって 本でも読んでください。   そんな声をかけてくれ

FineCoffeeさんで 撮影会

ベーシックなお洋服のセレクトショップFINEさん お店の2Fにcafeをオープン 気になっ

密着取材!O-ba’sh cafeのクリスマス準備

デポーでは夏から始まるクリスマスの準備、 そろそろみなさんもクリスマスツリーを出す頃かな

Return to Top ▲Return to Top ▲